『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる大人】になれる、『昨日より今日はもっと×2!素敵』な情報をお届けしています。明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!

【木曽さんちゅうは“ぷちビッグダディ”】第2486回『師匠と私』第6章“第4コーナー”②境

いわゆる一般的なバラエティー番組に出られるような方々ではありませんでしたが、古くから続く演芸番組や漫才のお仕事は絶え間なくあった印象があったゆめじ・うたじ師匠。

しかしながら…そんなゆめじ・うたじ師匠は2013年に解散されました。

結成が1971年ですからコンビ歴52年を経た終焉でした。

 

傍からから見たら「何で?」「ここまで長い間やって来れたのに」「勿体ない」などなど…確かにごもっともなんですが、そんなのはご本人が一番よく分かってらっしゃる。

続けるべきだというモチベーションを超える、不可避の理由があった訳で…これはもうどうしようもないことなんです。

 

コンビを解消された後も、ゆめじ師匠、うたじ師匠はそれぞれお一人で舞台に続けられました。

うたじ師匠は今も舞台で色んなネタにチャレンジされていらっしゃいます、これは決して当たり前ではないこと。

一方のゆめじ師匠はその後、体調を崩され…入退院を繰り返しながら、それでも舞台に立ち続けられました。

晩年は楽屋に入るのも大変そうで、それがご自宅からであることを考えれば…毎回相当大変だったであろうことは容易に想像がつく話。

 

持ち時間は5分。

通常ですと10分か15分といった持ち時間のところを5分にする…それはゆめじ師匠の体調・体力的な判断でした。

これは間違いなくご本人からの申告ありきの話だと思いますが…そんなギリギリのコンディションであっても、ゆめじ師匠は舞台に立ち続けられました。

最後の舞台が2022年の8月…ゆめじ師匠の中での限界だったんだと思います。

 

会社にお勤めでらっしゃる方であれば、退職後のセカンドライフを楽しむべく新たな趣味を始めたり、郊外を居を移しスローライフを楽しんだり…ギアをローに切り替えた生活を選択が多いんじゃないでしょうか?

しかしながら“芸人”という職業を選ぶ、恐らく殆どの方は…そんな“スローライフ”を選択する方は少ないんじゃないかと思います。

 

何故なのか?

 

2023年11月29日