『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる大人】になれる、『昨日より今日はもっと×2!素敵』な情報をお届けしています。明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!

【木曽さんちゅうは“ぷちビッグダディ”】第2474回『師匠と私』第五章“円熟期から”⑬惑わされるなかれ

そんなひろし師匠とずっとコンビを組んでいらっしゃった順子師匠。

漫才に於いて、対場的には完全に順子師匠の方が上位、ひろし師匠の方がその下、みたいな立ち位置で、これがはっきりしているので、漫才もとても判りやすく舞台上では完全に順子師匠の天下のように見えます。

ひろし師匠が順子師匠のイーように弄ばれる様が、世の日本の夫婦のモデルケースのようであり、中高年のお客さんはまるで自分たちの夫婦を観るかのように楽しむのです

 

ところが、である。

 

驚くべきは、ひろし師匠と順子師匠は夫婦でもなんでもなく、何と順子師匠はひろし師匠の弟子であるという衝撃の事実!!

漫才でのキャラが世間に認知されるようになると、世の中の目も間違いなくそのキャラで御二人を見るようになる。

順子師匠がブレなかったのは、それでもステージを降りたらあたしはひろしさんの弟子だからという事実を守り続けたことなんです。

 

 

以前「順子ひろしでやってらっしゃって、どうしようもないくらい揉めたことってあるんですか?」という質問をしたことがありました(今思うと実に生々しい質問だ)。

すると順子師匠、実に明快な答を出して下さいました!

 

「ないね」

 

順子師匠はいつだって無駄がない!!

 

「そりゃあたまにはさ、あれ、おかしいな?って思うこともあんだけど

 

 そうりゃあそうでしょう!

 

「その時はパーンって直ぐに言ってね、その日のうちにスパッ!忘れるんだよ」

 

判り易い!

 

「翌日になったら引き摺らない、奇麗に忘れる!これだよ!」

 

「ひろしさんはさ、歳も芸歴も上だからね、漫才のことで揉めても最終的にはひろしさんに任せることにしてるんだよ」

 

なるほど。

 

「ひろしさんに決めて貰って終わりっ!」

 

爽快っ!さすが順子師匠!

 

漫才に関しては対等に意見をぶつけ合える関係、しかしながらここぞという時はしっかり先輩であり年上のひろし師匠を立てる謙虚さも持たれている順子師匠話としては理解出来ますが、いざとなるとそうは行かないもんです……

 

世間はどうしたって、ステージ上のパブリックイメージで判断してしまう。

 

それに伴うひろし師匠に対する誤った認識も色々あったであろうことは想像に難くない。

 

しかしながら、順子師匠がブレなかったことそれが漫才師として太く長く続けられた理由の1つとして挙げられるのではないでしょうか?

如何なる状況でも自分は自分芯をしっかり持つことが大切、これ漫才師に限った事じゃないと思う。

 

2023年11月16日