『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

第504回 「おすすめ音楽ビデオベストテン!」2020/2/5 分をご紹介! Galantis、Porter Robinson、Squarepusher の3曲が登場! みなさんにお知らせください!

YouTubeの再生回数から決定

おすすめ音楽ビデオ!洋楽版ベストテン です。

 

 

今週は、Galantis、Porter Robinson、Squarepusher の3曲が新着。

そして、今週の第一位の「1日平均の再生回数」は、

なんと 1,616,669 回! 

さて、どの曲がその驚異の再生回数を叩き出したのか?

 

ところで、

このベストテン決定の「ルール」とは…

 

 

★わたくし、川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk YouTubeアカウントに「おすすめ」等々の形で現れた「音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ」や「映像」のなかから、

 

川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の視点で選んだ「10曲」

の中から、

 

「公開日」が「1ヶ月以内」で(これは、若干伸び縮みします…)、

 

★「総視聴数」を「公開されている日数」で割って…

公開からの「1日平均の視聴数」を割り出し、

 

★その「平均視聴数」の多い順で、チャートにしたもの!

 

 

音楽もさることながら「映像的に、ぐっとくるもの、あたらしいもの」という視点で、選んでいます。

再生回数上昇中!が、いまの注目曲です。

 

 

 では…

おすすめ音楽ビデオ、

ベストテン 洋楽編。

2019/2/5 (水) 分です!

 

  

第10位! 

www.youtube.com

2020/1/25 公開

2/5 12:09 時点での、総視聴回数 62,478回

平均視聴数 5,206回

Zedd  で「The Middle (Live at SUMMER SONIC 2019)」。
MVとして、というより、この曲が好き!(昨年のグラミーでは賞候補になってました)そしてなによりも、ゼッド一人しか出ていない、バンドでもない、でもこんなに人々を熱狂させている。その音と舞台の映像。そこがすごいなあ、と。これは、今年のグラミーの映像を見ても思うことで。やはり、エンタメに「賭けて」いるひとたちが作っているモノってすごいなあ、と改めて感じたのでした。

 

        

   

第9位! 

www.youtube.com

2020/1/8 公開

2/5 12:10 時点での、総視聴回数 200,308回

平均視聴数 6,907回

Oliver Heldens  で「Aquarius」。
久々、見つけました…ものすごく大好きなヤツ!笑。おそらく「アーカイブ」(すでに世の中にあるもの)で作ったと思しきMVです!それが、音の展開にきちんと合わせてセレクトされ繋がれている!これぞ、音楽ビデオ!なんですよ!

そういう作り方の最高峰がこれ! このブログでなんども取り上げていますので、解説はそちらで!

Doves で "There Goes The Fear"!

vimeo.com

ksmvintro.hatenablog.com

f:id:ksmvintro:20200114215232j:plain

en.wikipedia.org

 

      

   

第8位!  

www.youtube.com

2020/2/4 公開

2/5 12:07 時点での、総視聴回数 14,282回

平均視聴数 7,141回

Galantis  で「Unless It Hurts (Official Lyric Video)」。
リリック・ビデオの定番形!静止画を画面の中央を軸に前後させることをメインに据えた「奥行き持たせてダイナミックに」MVです。色や、素材のセンスが問われる作りですが、質感含めて、とてもいいMVだと思います!

 

 

 

 

    

第7位! 

再生回数上昇中!

www.youtube.com

2020/1/25 公開

2/5 12:11 時点での、総視聴回数 169,463回(前週は 65,748回)

平均視聴数 14,121回(前週は 13,149回)

Cash Cash featuring Wrabel で「Mean It (Official Lyric Video)」。
リリック・ビデオなのに、ちゃんとした映像、というのはいまや表現上の常識。しかしそこに求められるのはもちろん「工夫」で。このMVは、言葉が映像上のさまざまな「モノ」にくっついていく、という、うがった見方をすれば「非常に哲学的な(笑)」作りになっています!面白い!

f:id:ksmvintro:20200129122721j:plain

 

 

  

 

     

第6位!

www.youtube.com

2020/1/29 公開

2/5 12:09 時点での、総視聴回数 215,802回

平均視聴数 26,975回

Squarpusher  で「Terminal Slam」。
今風! AR的な、そして、ミラーワールド的な。肉眼で見える街と、違う視点で見えてくる街のいろやノイズが、見事に表現されています。これが音楽とシンクロしているので、また心地よい!これぞ、いまの音楽ビデオでしょう!

f:id:ksmvintro:20200205115817j:plain

 

 

 

          

第5位!

www.youtube.com

2020/1/6 公開

2/5 12:12 時点での、総視聴回数 852,957回

平均視聴数 27,514回

The Weeknd  で「Blinding Lights (Live on The late Show with Stephen Colbert / 2019)」。
アメリカの深夜のトークショーでのライブシーン。これがテレビ番組の映像?という驚きがあり。日本の音楽番組がいかに「保守的か」と感じざるを得ないです!頑張れ日本のテレビ!音楽番組!
 

  

 

第4位!

www.youtube.com

2020/1/20 公開

2/5 12:122 時点での、総視聴回数 985,845回

平均視聴数 57,990回

Selena Gomez  で「Rare (Behind The Scenes)」。
セレーナ・ゴメスの「Rare」のメイキングが登場です。どんなディレクターなのか、かなり興味があって、チャートインしてもらいました!かなりの「アナログ」技術のオンパレードで、大変好感持ちましたよ!照明の光の設定とか、背景の早替えとか。しかもディレクターは二人でしたね!撮影現場が「いい意味で『古い!』」、それがいい。本人もかなり色使いを気に入っているようですねー。撮影マジックのいっぱい詰まったこのMV、ぜひ本編も!
 

 

      

  

第3位!

www.youtube.com

2020/1/16 公開

2/5 12:13 時点での、総視聴回数 1,686,412回

平均視聴数 80,305回

Selena Gomez  で「Rare (Behind The Scenes)」。
今日はセレーナ祭りになりそうな予感…笑。この「Look At Her Now」は、去年の10月にチャートインしていた曲で…

ksmvintro.hatenablog.com

その映像に「細かいエピソードを『吹き出し=ポップアップ』で見せて、MVを新たに楽しみ直してもらう」という、細かい施策!以前…「Pop Up Video」という番組がVH-1という音楽チャンネルにありました。

en.wikipedia.org

それですね!

でも、今やスマホで、しかも5Gとくれば、MVにこういう「メタデータ」的なデータを連動させて、表示させるなんてこともできるようになるんすね!

 

 

  

 

第2位!

www.youtube.com

2020/1/29公開

2/5 12:09 時点での、総視聴回数 878,275回

平均視聴数 109,784回

Porter Robinson  で「Get Your Wish」。
美しいセットは、それだけで見ていられますね。とてもストイックなセットです。LEDスクリーンの発光力で持って行っていますが、中間部にちゃんと「ハッとする光」、そして、映像の展開もあって、シンプルでアートな作品だと思います!

 

 

 

      

というわけで、

   

 

2020/2/5 (水)!おすすめ音楽ビデオベストテン!

 

 

今週の第1位は…! 

www.youtube.com

2020/1/10 公開

2/5 12:14 時点での、総視聴回数 43,650,089回 38,849,206回

平均視聴数 1,616,669回

Selena Gomez  で「Rare」。
非常に不思議な感触のMV。撮れている各カットの「トーン」や「エフェクティブ」な感じが、思い切りがいいというか、近年のMVの中では積極的にそういう効果を取り入れているというか…と、そこだけではなく、編集のリズムが「音によって、でも、絵によって、でもなく」、「淡々と」「一定のリズムで」進んでいるところ、そこに「異質な」ところ、「変な感触」を感じました。もしかしたら、ちょっと「特殊な」感覚をもつディレクター、なのかな…。

  

   

…という結果に!!!  

 

 
いかがでしたでしょうか?

 

 

 

来週も、映像的に最高で、見られている数も多い!そんな視点のチャートをお送りいたします!

 

 

See Your Music! 

 

 

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

 

  

ね、どうでしょう、BRUTUSさん…サウンドアンドレコーディングマガジンさん…ベストヒットUSAさん…

 

こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛)

 

 

最近は…こういう風に、いろんな「観点」から、音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!と思い。

 

かつて、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

 

そんな気分で、毎回この

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

を書いています。語り口の声は小林克也さんをイメージしてますが…。

 

 

このブログが、新しい音楽ビデオ・映像の発見の場になれば!と、思っていますー。

 

最後は、映像関連のブログもしくは番組らしく…

淀川さん調で…

「では、またお会いしましょ。さよなら、さよなら、さよなら…!」

www.youtube.com

(淀川さん、いいなあ…)

 

で、ついでに、わたくし川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkkの「音楽ビデオ/映像論」を読みたい方は…

 

こちらもぜひどうぞ!

ksmvintro.hatenablog.com

 

 

この「映像大好きkk a.k.a. 川村ケンスケ」は、こういうブログを書くことが専門ではなく、実は、いろんな種類の映像の仕事をしております。

それらの映像を、プレイリストにしてみました。

www.youtube.com

お茶のお供に、ぜひどうぞ。

 

ブログもぜひお読みください!

 

この、映像大好きkk が在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

ぜひぜひ、よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>