『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★713鐘目『平成最後のクリスマスイヴ!イヴ!テレビの前で釘付けになった昭和世代の吾輩でしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

★1日でも長く…、1館でも多く…、上映して欲しい!映画『ごっこ』公開中!

★映画ごっこを紡ぐ熱き想いを感じて欲しい…。

 

平成最後のクリスマスイヴ!イヴ!

 

天皇誕生日として30年間に渡って休んでいた【12月23日】

 

来年から…、

のんびりできなくなるのを知っていますか?

 

吾輩の周りでは意外と知られていないのが事実なんです。

 

何故って???

クリスマスもお正月も関係無い人が多いようで…。

 

これを機会に年末年始はゆっくり休む習慣を身に付けましょう。

 

吾輩もそうします!

 

★★★

『今日のレフくん』

f:id:mptvstaff:20181225134101j:plain

「早く仕事終わらないなぁ~。エムPさんの足元で待機するニャ~ン!」

 ★(1年前…)2017年12月23日の夢叶は、『たくさんのプレゼント!』でした。

 

2018年12月23日。

平成最後のクリスマスイヴ!イヴ!

平成最後の天皇誕生日となりました。

この日行われた一般参賀。皇居前には平成最多、約8万3000の方々が訪れました。

2019年4月30日をもって退位される天皇陛下。

天皇陛下から皇位を引き継ぐ皇太子さまの誕生日は2月23日。

従って、2019年は、

『天皇誕生日という国民の祝日が存在しない極めて稀な年』

になるようです。

 

今後、12月23日を、新たな祝日とするかについては、

「幅広い議論が必要」

政府は慎重な姿勢をみせるが、過去の誕生日を紐解いてみると…、

 

●明治天皇【11月3日】は、『文化の日』

●昭和天皇【4月29日】は、『みどりの日』となり、その後、『昭和の日』に改称。

 

いずれも祝日となっています。

祝日が増えるのは大歓迎という国民の間では!

【11月3日】 =『文化の日』を、『明治の日』に改称して、

【12月23日】=『平成に日』として休日にして欲しいという希望があるようです。

 

30年間続いてた『クリスマスイヴ!イヴ!の休日』

慣れ親しんでしまったので来年は少し侘しい気持ちになりそうな予感。

★『平成最後の氷の女王は!?坂本花織選手が射止めた夢叶なのだ!?』

フィギュアスケート界の日本の最高峰を決める全日本選手権。

23日、女子のフリー決勝が行われた。

平成最後の氷の女王を決める本大会は歴史に残るだけでなく記憶にも残る名勝負となった。

 

今更結果を振り返るのは何ですが!

●日本勢として初めてグランプリシリーズデビュー戦で初優勝を決めた紀平梨花選手。

得意のジャンプで転倒してしまったSP。5位発進と苦しい番手からフリーに臨んだが…。

前日の問題点を全て修正し完璧な滑りを披露!フリー終えた時最高の笑顔をみせました。

結果、フリー1位となる高得点【155.01点】を叩き出し、合計【223.76点】で首位に躍り出たのです。

快心の滑りで首位に躍り出たとは言え、まだまだ強豪たちの演技は続きます。

「この(結果を)待っている時間、苦手なんですよね」

はにかみながらモニターを見つめていた紀平梨花選手の姿が印象的でした。

 

●平昌五輪4位。SP首位で全日本女子5連覇を狙うミスパーフェクト宮原友子選手。

2018年!突如現れた新女王候補の完璧なジャンプにプレシャーを感じたのか…、

ミスパーフェクトと呼ばれ、全日本選手権4連覇中の女王がたった1度だけミスをした。

この僅かなミスが命取りとなり、フリーの得点は、【146.58点】合計【223.34点】

なんと!【0.42点】差で、5連覇を逃してしまうことになった。

「時間を巻き戻したい…」

唇を噛んだ宮原知子選手だが、

「勝ち続けるよりも、自分を見つめ直す機会になる。プラスに考えたい」

とポジティブなコメントを口にした姿が印象に残った。

 

最後の滑降となったのは、

●2018年、四大陸選手権の覇者。昨年2位だった全日本選手権の雪辱を果たしたい坂本花織選手。

後に、

「鼓動が聞こえるくらい緊張していた」

とコメントしたが、そんな緊張感を微塵も感じさせない見事な滑りを披露した坂本花織選手。

「しっかり作り上げたフリーを滑りきれたので良かった」

と言わしめた演技は!?

フリー【152.36点】で、合計【228.01点】を記録。

いずれも国際大会の自己ベストを超える高得点をマークし、平成最後の氷の女王は坂本花織選手が射止めることとなった。

 

滑り終えた時のガッツポーズ!

得点が出た時の驚きのスマイル!

坂本花織選手の屈託ない笑顔がとても素敵でした。

おめでとうございます

 

ライバルひしめき合う女子フィギュアスケート界。

新女王・坂本花織選手の誕生でより一層注目度が上がったのは間違いありません。

 

f:id:mptvstaff:20181225131740j:plain

 

テレビ中継をしていたのはフジテレビ。

大会終了後、フジテレビのニュース番組に軒並み出演していた3人。

疲れ切っているはずなのに元気一杯!笑顔で質問に答えている姿を見た時、まだ学生であることを思い出した。

 

クリスマス~お正月。

たまには、ゆっくり学生気分を味わって欲しいなぁ~。

 

素敵な滑降と演技。

感動をありがとうございました。

 

(エムP)

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift