『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★1121鐘目『食で心がリフレッシュ!文章で脳がリフレッシュするでしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

▶一人でも多くの人に観て欲しい映画がある▶

 

吾輩は、

神子健さん生み出す料理が好きだ。

AI(人工知能)が想像できない料理が生まれてくる。

 

吾輩は、

とみいさんが生み出す文章が好きだ。

AI(人工知能)が成長する文章が生まれてくる。


★★★

『今日のレフくん』

f:id:mptvstaff:20200206004044j:plain

「オイラの行動は、AI(人工知能)に理解されちゃうのかニャン!」

 ★(1年前…)2019年2月4日の夢叶は、『最後のセンター!指原莉乃ファンが歓喜した日』でした。

www.mptv.gift

 

お世話になっている広告代理店の社長・石井均さんと『TOKYO CHINOIS 神子』で素晴らしい料理を堪能。

心がリフレッシュ!

 

しかし、

寝不足なのに眠れない…。

とあるストレスで脳が活性化中。

 

そうだ、

溜まっていた、

とみいさんの『日々平安part2』を読もう!

 

とみいさんのブログを読むと脳がリフレッシュするんです。

 

★『テレビっ子!アナログに追いつけない性能!AI(人工知能)が人間を超える夢叶なのだ!?』

先日、相撲界入りする若者と一緒に食事をした。

久しぶりに砂被りで相撲観戦をしたいと思った。

序の口で勝利を収める圭吾くんの雄姿が見たい。

大好きな横綱・白鵬さんの雄姿を観ておきたい。

とみいさんの白鵬への思い。

吾輩と一緒だった。

白鵬は、相撲の歴史なども日本人力士よりよく勉強して、日本の国にも敬意をはらっている。本来、白鵬は突っ張り、張り手など相手と離れて相撲を取ることを好む力士で、近年は衰えもあり、多彩な技を繰り出す。

白鵬を、横綱相撲でないと批判する人たちにとっての理想は、双葉山や大鵬なのだろう。受けて立つという相撲で、恵まれた体格と力で圧倒的な強さを発揮した。そして、彼らのようなスタイルでなければ横綱らしくない、という見解の人が多い。

勝率.962で史上最強の力士といわれる雷電は、まったくちがうタイプだったという。あまりにも強すぎるために、“張り手”や“鯖折り”、“突っ張り”などが禁じ手にされたというからすごい。あと、第22代横綱の太刀山も同タイプだったとのこと。

物は考えようで、白鵬が昔のすごい力士たちの取り組みを、再現してくれているのだ。スピードと躍動感があふれる白鵬の相撲は、意外性もありワイルドである。案外、これが大相撲の本質なのかもしれない。

tomii23.hatenablog.com

 

フルーツ、チーズ、いぶりがっこ。

最高のハーモニーが口の中で広がります。

まるで白鵬関のようだ。

f:id:mptvstaff:20200206002548j:plain

 

デジタル全盛時代!

すると、アナログが恋しくなる。

最近、レコードに嵌まっている。

新たなにレコードプレーヤーを購入するか?悩みまくっている。

『アナログに追いつけない性能』

タイトルが秀逸すぎる。

<鏡屋の前に来て ふと驚きぬ 見すぼらしげに歩むものかも>石川啄木さんの歌である。私にもよくある。酔った自分の姿を街中のショーウインドウに見つけたときなどに。

普段は、ひとの人相に内心あれこれ文句をつけているも、鏡の自分の人相の悪さにドキリとすることがあるのだろうか。

「医師には社会的常識がかなり欠落している人が多い」。首相当時の麻生氏が公式の場で述べたという。不明朗なカネや見識を疑う放言で閣僚が、性懲りもなく入れ替わる昨今、“政治家には・・・”と置き換えた方が説得力は増す。

漢字の読み方や言葉遣いと、首相の仕事が小学生の勉強並みに大変なことだったであろうが、総選挙という有権者の「鏡」に身を映すまで我が身が見えていなかったようだ。

10年前のあの鏡も、その奥の国民にもよく見えないように曇りきっているのかどうか。閣僚たちがやっていることは、なにも変わらないのに・・・。

tomii23.hatenablog.com

 

小籠包の出汁とふかひれスープが混ざり合う。

常識を逸脱した料理人が生んだ離れ業。

f:id:mptvstaff:20200206002839j:plain

 

人工知能が人間を超越する日。

人間が支配しているようで、AIに支配される日々…。

20年以上も前、プロの将棋棋士を対象にあるアンケートが行われたそうな。<コンピューターに負ける日が来るのか>。多くの棋士が全面的に否定するなか、その日が来るのを正確に予想していた棋士がいた。羽生善治さんである。

人間にあってAI(人工知能)にないのは“恐怖心”である、と羽生さんは言った。長い歴史で生き延びるために、人間は“恐怖心”を獲得した。しかし、AIは怖いもの知らずで、人間の思考の盲点を平気でついてくるのだ・・・と。

 

※中略

 

“覗く”という行為に人間は“羞恥心”が伴うだろう。ところが、AIには“羞恥心”もなければ“恐怖心”もない。“清濁併せ呑む”が如く、人間を裁く日も遠くはないように思える。

tomii23.hatenablog.com

 

麻婆白子。

麻婆の風味が支配する時間は一瞬!

徐々に白子が麻婆を支配してくる。

f:id:mptvstaff:20200206003317j:plain

 

やっぱり、とみいさんのブログを読むと心が落ち着く。

古き良きものと新しき良きものをきちんと捉えている。

もっと、もっと紹介したいが心地よくなってきたのでこの辺で…。

 

(エムP)

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift