『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

第470回 「おすすめ音楽ビデオベストテン!」2019/10/2 分をご紹介!Amon Tobin、UNKLE、Caroline Polachek の3曲が新登場。みなさんにお知らせください

YouTubeの再生回数から決定

おすすめ音楽ビデオ!洋楽版ベストテン です。

 

 

今週は、Amon Tobin、UNKLE、Caroline Polachek の3曲が新着。

そして、今週の第一位の「1日平均の再生回数」は、

なんと   2,011,731回! 

さて、どの曲がその驚異の再生回数を叩き出したのか?

 

ところで、

このベストテン決定の「ルール」とは…

 

 

★わたくし、川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk YouTubeアカウントに「おすすめ」等々の形で現れた「音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ」や「映像」のなかから、

 

川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の視点で選んだ「10曲」

の中から、

 

「公開日」が「1ヶ月以内」で(これは、若干伸び縮みします…)、

 

★「総視聴数」を「公開されている日数」で割って…

公開からの「1日平均の視聴数」を割り出し、

 

★その「平均視聴数」の多い順で、チャートにしたもの!

 

 

音楽もさることながら「映像的に、ぐっとくるもの、あたらしいもの」という視点で、選んでいます。

再生回数上昇中!が、いまの注目曲です。

 

 

 では…

おすすめ音楽ビデオ、

ベストテン 洋楽編。

2019/10/9(水)分です!

 

 

 

第10位!  

www.youtube.com

2019/10/4 公開

10/9 12:17時点での、総視聴回数 8,374回 

平均視聴数 1,395回

Amon Tobin で「One Shy Morning」。
なんと表現したらいいんでしょう?音にシンクロした細かい動きと、アブストラクトな映像…と、まさしく「言いようのない、例えようのないもの」を感じたり、そのことに何かを考えてみたり、ということに、現在を生きる僕たちが非常に「弱い」というか、フラットな気持ちで「感じ入ったり」することが、苦手になっている、そんなことを思わせる、作品かなー、と思ったりしました。

 

  

     

   

第9位!

www.youtube.com

2019/10/4 公開

10/9 12:13時点での、総視聴回数 12,085回 

平均視聴数 2,014回

UNKLE featuring Liela Moss, Miink & Philip Sheppard で「Feel More」。
こう言う作品を「美しい!」(音楽も含めて)というのでしょうね。人間を映し出さなくても、MVは成り立つ!アートな方向に向かえる!という、典型的に素晴らしい例です。おすすめ!

f:id:ksmvintro:20191009122126j:plain

 

 

 

  

   

第8位!  

www.youtube.com

2019/9/23 公開

10/9 12:22時点での、総視聴回数 92,450回

平均視聴数 5,438回

K.Flay で「Not In California (Solutions Trilogy Part 1)」。
「カリフォルニアでは(こうでは)ないよ」というタイトル通り(笑)、カリフォルニア(もしかしたら、アメリカ全土)の惨状を訴えたい、そんなMVです。ストレートな物言いが、表現として「稚拙」なのか「ダイレクト」なのか、それはさておき、こういうことを歌って、こういう映像をあてがう、そういうスピリット(が、1976年以来、なくなったのか、まだあるのか?…イーグルス的に言えば)に、感服!

f:id:ksmvintro:20191002160300p:plain

 

 

 

    

第7位!

www.youtube.com

2019/10/2 公開

10/9 12:08時点での、総視聴回数 75,439回 

平均視聴数 9,429回

Caroline Polachek で「So Hot You're Hurting My Feelings」。
フレームサイズが4:3であることとか、セットのテイストとか、色合いが、狙いで「80年代」と思われます。あからさまに「セット」だし、かっこよくしようと思ってない感じ。かつて80年代は「真剣に」こういうトーンで撮っていたんですよ。映画っぽく(というか、映画のスタッフがMVを撮っていたからね)。90年代以降で「映画ではなく、CMとかファッションフォトのスタッフがMVを撮り始めた」ことで、MVは変わっていったのでした。それ以前の時代を再現した、このMVだと思います!

 

 

 

  

第6位!

www.youtube.com

2019/9/13 公開

10/9 12:22 時点での、総視聴回数  512,693回

平均視聴数 18,988回

Sam Smith で「How Do You Sleep?(Sleep Mix)」。
僕が一番好きなタイプのMV。額縁に入った絵画のように映像を見ることができて、すなわち、見たい時に目線を送ると、その音楽にあった映像がなんとなく流れている…そんな表現がいいな、と。もちろん、音の問題でもありますし、そういう音を、ある意味「メインの商品扱いをして」世に送り出すという「考え方」の問題でもあるのですが。

 

 

 

      

第5位!

www.youtube.com

2019/9/24 公開

10/9 12:25 時点での、総視聴回数 541,513回 

平均視聴数 33,844回

katy Perry で「Small Talk(Vertical Video)」。
このブログのコンセプトとして「縦型」であることは、かなり重要であるということで、映像うんぬんより、このレベルのアーティストが「縦型」を出してくる、しかもとてもシンプルな内容、というのが、すごく素敵と思うのです。いつも言いますが、歌を聞くだけなら、これで十分!ぢゃないですか?

 

        

 

第4位! 

 

www.youtube.com

2019/9/20 公開

10/9 12:23 時点での、総視聴回数 688,656回 

平均視聴数 34,432回

Samm Henshawで「Only One to Blame (Visualiser)」。
Visualizer(ビジュアライザー)という言葉は、このブログの愛読者ならご存知!

以下のエントリーをかじり読んでくださいませ!

ksmvintro.hatenablog.com

ksmvintro.hatenablog.com

ksmvintro.hatenablog.com

ksmvintro.hatenablog.com

…という観点で、この

「Only One to Blame (Visualiser)

を見返してみましょう!

 

 

  

  

  

第3位! 

再生回数上昇中

www.youtube.com

2019/9/6 公開

10/9 12:24時点での、総視聴回数 1,104,707回

(前週は 1,041,024回でした)

平均視聴数 46,029回

(前週は 38,556回でした)

Jonas Blue, HRVY で「Younger(Lyric Video)」。
実はかなり「80's」なテイストではないかな?と感じています、このリリック・ビデオ。手書きの文字や色合いが、80年代のテレビドラマ(海外)のオープニングや、CMを彷彿とさせます。微妙なことの積み重ねで、時代感が表現されますね。趣味を貫く!そんな感じの仕上がりです。
 

 

   

  

第2位!

www.youtube.com

2019/9/29 公開

10/9 12:26 時点での、総視聴回数 3,127,514回 

平均視聴数 284,319回

Billie Eilish で「bad guy 8Live from Sturday Night Live)」。
サタデー・ナイト・ライブ、というアメリカの人気トーク番組でのライブ・パフォーマンスですが、通常の「テレビ番組のライブ」では絶対やらないことをやっていて、非常にいい!しかも、その「タネあかし」もされているところが、なおいい!ま、我々日本人(のある世代)にとってみると「あ、ドリフターズね」と、そんな印象ではありますが(笑)。ま、ご覧いただきたく!

  

     

というわけで、

   

 

2019/10/9(水)!おすすめ音楽ビデオベストテン!

 

 

今週の第1位は…! 

www.youtube.com

2019/9/21 公開

10/9 12:27 時点での、総視聴回数 38,222,890回

平均視聴数 2,011,731回

Camila Cabelloで「Liar」。
いま、一番魅力的!と思えるシンガーの一人、カミラ・カベロ。浮いたハナシも多数報告されていますが…

www.mtvjapan.com

この「Liar」MVのディレクターは デイブ・メイヤーズ…にしては、冒頭の「早送りのシーン」のあたりとかは「???」な感じだった…だから、このMVが出てきた時、紹介しようかどうか迷ったくらい。何ていうの?チープな感じが気になってしまい…そう、チープでかっこいい、そういう映像はたしかにあるのですが、そして、そんな「ぎりぎりなニュアンス」を得意とするディレクターなので、なおのこと、このあたりはすこし「ハズした」感じはしましたが、でも!その後につづく「行くとこまで行ってしまうような展開」は見事!ということで、最後までぜひ見ましょう!という結論に(笑)。

Dave Meyersといえば、これらですね。

ksmvintro.hatenablog.com

この日の記事に、彼の監督作が2曲登場してます。ぜひ!

f:id:ksmvintro:20190925105659j:plain

 

 

  

   

…という結果に!!!  

 

 
いかがでしたでしょうか?

 

 

 

来週も、映像的に最高で、見られている数も多い!そんな視点のチャートをお送りいたします!

 

 

See Your Music! 

 

 

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

 

  

ね、どうでしょう、BRUTUSさん…サウンドアンドレコーディングマガジンさん…ベストヒットUSAさん…

 

こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛)

 

 

最近は…こういう風に、いろんな「観点」から、音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!と思い。

 

かつて、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

 

そんな気分で、毎回この

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

を書いています。語り口の声は小林克也さんをイメージしてますが…。

 

 

このブログが、新しい音楽ビデオ・映像の発見の場になれば!と、思っていますー。

 

最後は、映像関連のブログもしくは番組らしく…

淀川さん調で…

「では、またお会いしましょ。さよなら、さよなら、さよなら…!」

www.youtube.com

(淀川さん、いいなあ…)

 

で、ついでに、わたくし川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkkの「音楽ビデオ/映像論」を読みたい方は…

 

こちらもぜひどうぞ!

ksmvintro.hatenablog.com

 

 

この「映像大好きkk a.k.a. 川村ケンスケ」は、こういうブログを書くことが専門ではなく、実は、いろんな種類の映像の仕事をしております。

それらの映像を、プレイリストにしてみました。

www.youtube.com

お茶のお供に、ぜひどうぞ。

 

ブログもぜひお読みください!

 

この、映像大好きkk が在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

ぜひぜひ、よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>