『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★987鐘目『四国アイランドリーグplus、総合優勝を決めた徳島インディゴソックスを応援する勝負の神様のお話でしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

▶死ぬまでに、絶対!観なけらばいけない映画がある▶

 

MV界の巨匠・川村ケンスケさんが、徳島インディゴソックス戦で国家斉唱を披露して半年が経過しました。

youtu.be

 

今、川村ケンスケさんが挑戦しているのは…、

『遺伝子の可能性』

 

自らの遺伝子を調べ、最高のコンディショニングを維持する自分自身に一番合う食事を提案する

この挑戦にいち早く立ち向かってくれたのがプロ野球独立リーグ

『徳島インディゴソックス』

 

前期は、全選手が遺伝子冷凍食品【AgeneZ-F32】の取り組みに挑戦しました。

後期は、7人の選ばれた選手が遺伝子冷凍食品【AgeneZ-F32】を継続しました。

 

革命とアップデートを繰り返す徳島インディゴソックス!

2019年、四国アイランドリーグplus、総合優勝を果たしました。

 

「9/23、twitter生中継で見ていました。まさしく『勝った瞬間を共有』できて、この期間ご一緒した身として、非常に嬉しかったです!これが、スポーツでファンになる、ということ、そして、その時に得られるファンの充足感、なのですね!貴重な感触を教えてもらえた、瞬間でした。おめでとうございます&ありがとうございます!」
( AgeneZ 代表取締役 川村ケンスケ)
 
 
「徳島インディゴソックスのみなさま 総合優勝おめでとうございます。3月の春のキャンプから初めての新しい試みに共に挑戦して頂き誠に感謝しております。シーズン中の闘いや苦悩を近くで感じられたことを本当に嬉しく思います。素晴らしいシーズンを重ね重ね祝福致します。感動をありがとうございました」
( AgeneZ 取締役・トレーナー 野口陽司)
 

★★★

『今日のレフくん』

f:id:mptvstaff:20190925025010j:plain

「天高く舞い上がる!牧野塁監督を想像してみたニャン!」

★(1年前…)2018年9月23日の夢叶は『美味しいワインと和牛を愉しむ。』でした。

www.mptv.gift

 

宮城県・秋保神社『祈願と感謝の日』から戻る途中、代々木上原駅周辺で渋滞に巻き込まれた。

渋滞の原因は!?

代々木八幡宮『例大祭』が行われていたのです。

23日は、代々木上原駅に三睦連合・三基の町神輿が集結!

大人も子供も入り乱れ熱気溢れる秋祭りの様子に触れとても気分が高揚してたのです。

youtu.be

この高揚した気分を、更に盛り上げてくれる感極まる出来事がお起こりました。

 

★『徳島インディゴソックス!2年ぶりに四国アイランドリーグ優勝を勝ち取る夢叶なのだ!?』

四国アイランドリーグplus、前期リーグ戦で見事に優勝に輝いたのは徳島インディゴソックス。

しかし、

後期リーグ戦の優勝は、愛媛マンダリンパイレーツに奪われ完全優勝を果たすことは出来なかった。

四国NO.1を決めるため!

前期と後期の優勝チームが凌ぎを削り!

2勝先行すれば年間総合優勝に選ばれるチャンピオン・シップがはじまっていた。

第1戦(9/21)徳島IS〇【3VS1】●愛媛MP(JAバンク徳島)

第2戦(9/22)愛媛MP〇【5VS2】●徳島IS(坊ちゃん)

 

両チーム共にホームゲームで勝利の女神が微笑み1勝1敗で迎えた最終決戦!

第1戦、137球で完投勝利を収めた徳島ISのエース竹内裕太投手が4回から登板。

中1日、大車輪の好投で2年ぶりに四国アイランドリーグplusリーグ優勝を手繰り寄せてくれたのだ。

第3戦(9/21)徳島IS〇【4VS2】●愛媛MP(JAバンク徳島)

 

f:id:mptvstaff:20190925021909j:plain
監督就任1年目で栄誉を手にした牧野塁監督は天高く3度宙に舞う。ホームでつかんだ胴上げシーンにスタンドのファンも大興奮!

 

f:id:mptvstaff:20190925022022j:plain

2日前、5年ぶりにリーグ優勝を決めたジャイアンツ。

この貴重な試合で決勝打を放ったのは徳島インディゴソックス出身の増田大輝選手。

2019年大フィーバーしている徳島インディゴソックスを陰ながら応援していたのが、

宮城県・秋保神社の勝負の神様。

残すは日本一を決めるグランド・チャンピオン・シップ。

f:id:mptvstaff:20190925021539j:plain

勝負の姫君・風谷南友さんの掲げる徳島インディゴソックスの勝運幟。

祈願と感謝の気持ちを忘れなければ、独立リーグ日本一に導いてくれるに違いない!
 

(エムP) 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、どんな夢叶があったのでしょう…。