『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

第461回「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」!2019/8/29 分。indigo la End、キタニタツヤ、清水翔太、CHAI の4曲 が登場!非常に私的なチャートです…! な、【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

おすすめ音楽ビデオ

ベストテン 日本版!

 

今週は、indigo la End、キタニタツヤ、清水翔太、CHAI の4曲がチャートイン!

そして、

今週もっとも多い「325,894回という1日あたりの再生回数」を「回した」のは、どの曲!?

 

「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」! のラジオ番組が、さる 2/3 (日) J-WAVE 22:00- わたくしナビゲータで放送されました!嵐や安室奈美恵やスカパラのMVの制作秘話も!内容、こちらに再録!

www.waja-next.com

という意味でも、最近注目のこのチャート、です!が、あいかわらず、非常に「私的なチャート」ですので…閲覧にご注意(笑)。

 

日本の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオで、

  ★『おすすめ音楽ビデオベストテン!』

 を作ってしまおう!という、大それた(笑)企画。

 

 その「ルール」は… 

 

★川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の YouTubeアカウントに「おすすめ」等々の形で現れた「音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ」のなかから

 

川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk  視点で選んだ「10曲」の中から…

 

「公開開始日」が、今日から「1ヶ月以内」という条件で(これは、若干伸び縮みします…)

 

★「総視聴数」を「公開されている日数」で割って…公開からの「1日平均の視聴数」を割り出し

 

その数の多い順で、チャートにしたもの!

 

 

…です。

 

総視聴数と、1日あたり視聴数、それらの数字の「印象」の差なんかも、ちょっと感じられて、なかなか面白いチャートです!

  

では、始めましょう!

 

 

 

 

 

今週の第10位

www.youtube.com

2019/8/29 公開

9/5 22:47 時点での、総視聴回数 23,778回

平均視聴数 2,972回。

CHAI「Wow! It's new CHAI!」。

ということで、なんのこっちゃい!な映像ではあるのですが、MVとしてとらえると、それはそれでちょっと面白い。むしろ、普通にMVを作って見せられるよりも、メンバーがより魅力的に見えている気がしますね。採用!(笑)

 

 

  

   

今週の第9位!

 

www.youtube.com

2019/8/9 公開

9/5 22:59 時点での、総視聴回数 160,727回 139,833回

平均視聴数 5,740回。

MIYAVI「No Sleep Till Tokyo」。

シンプルな「視点一定のMV」と思いきや、さまざまなグラフィックの効果や、デザインが仕掛けられていて、久々、一気見!した素敵なMVでした。そんな中、大事なのはスピード感。音のテンションとかなりマッチしているのがいいですねー。

f:id:ksmvintro:20190815190300j:plain

 

 

  

  

 

今週の第8位!

www.youtube.com

2019/8/17 公開

9/5 22:59 時点での、総視聴回数 122,554回

平均視聴数 6,127回。

赤い公園「凛々爛々(short ver.)」。

わたくし、こういう「あまり何も起こらない」時間帯が長く続いて、次に「ハッと」することが起きて、そのあと、怒涛のスピード感で展開していく、というような「構成」、好きなんです。ビルの屋上とおぼしきところから飛び降りる、という設定は、過去からかなり似たような手法はあるのですが、それをいままたこうして見てみると、意外にいいなあ、と。ジュンスカの「さらば愛しき危険たちよ」のMVに、そんなシーンが入ってたなあ、と。

f:id:ksmvintro:20190823011754j:plain

 

 

 

 

             

今週の第7位!  

www.youtube.com

2019/8/28 公開

9/5 22:50 時点での、総視聴回数 115,720回

平均視聴数 12,857回。

キタニタツヤ「クラブ・アンリアリティ」。

超グラフィック!かつ、超90年代!マッキントッシュがデザインのモチーフとは言え、全体の「(いまから見ると)ロークオリティぶり」が、実は、90年代のコンピュータ映像をかなり忠実な気分で再現していて、めちゃアートになっています。最近のMVの中でも、オススメと言える1本です。

 

 

 

 

  

           

今週の第6位!  

www.youtube.com

2019/8/7 公開

9/5 23:00 時点での、総視聴回数 443,716回 393,962回

平均視聴数 14,790回。

SASUKE で「J-POPは終わらない」 。

この若さでホンマに…

ksmvintro.hatenablog.com

「平成終わるってよ」で、一躍注目されたSASUKEですが。パフォーマンスの「切れ」が際立ってますねー。そんな彼には、こういう「普通の考え方がベースになった」MVではなく、リリックとか、縦型とか、最低そのくらいの今風な表現を取り入れて欲しいかも、と、思いました。J-POPやMVをメタ的に取り入れても、もともとのJ-POPやMVがメタ的表現ですから、表現の強度は薄まってるんだよね…。

ja.wikipedia.org

 

 

   

          

今週の第5位! 

www.youtube.com

2019/8/20 公開

9/5 22:53 時点での、総視聴回数 267,730回

平均視聴数 15,748回。

清水翔太「Breathe Agein」。

清水翔太といえば「縦長映像!」って感じで(ホントか!?)。でも今回は、ただの縦長ではなく、ワンカット映像!ハイスピード撮影で縦長でワンカット、って、実はこれまでに、あまり試みられていない手法かも。そういう意味で、注目な作品です。

f:id:ksmvintro:20190905225840j:plain

 

 

   

        

今週の第4位! 

 

www.youtube.com

2019/8/29 公開

9/5 22:45 時点での、総視聴回数 145,033回

平均視聴数 18,129回。

indigo la End「小粋なバイバイ」。

これは素敵な「リリック・ビデオ!」…と思ったら、歌詞をビジュアライズするスピーカーLyric Speakerとのコラボレーションビデオ。このスピーカー自体アートだから、そのままアートな仕上がりになりますね。ほら、バンドメンバー出てない方が、曲が伝わるじゃん!という1本です。

 

 

 

   

       

今週の第3位!

www.youtube.com

2019/8/22 公開

9/5 23:01 時点での、総視聴回数 1,031,285回

平均視聴数 68,752回。

ジェニーハイ「シャミナミ」。

グラフィカルな画面構成がいいですね!いたって普通の絵でも、画面をデザインするだけで、こんなに見応えが出る、その好例です。…バンド演奏のシーン、が、それに比べて、やはり難しいっすよね。前半は「画面と言う空間」をグラフィカルに処理することで「埋められて」いるけど、演奏シーンって「埋まらない」んですよね…全てのMVディレクターが、このことで悩んでいるはず(笑)。と言ってても始まらないので、頑張りましょう!(再笑)

f:id:ksmvintro:20190828095459j:plain

 

 

 

 

 

 

    

今週の第2位!  

www.youtube.com

2019/8/27 公開

9/5 23:02 時点での、総視聴回数 1,951,028回

平均視聴数 195,102回。

ヨルシカ「ノーチラス」。

むむ!アニメ(というかCG)のクオリティ高し!1:06の泣き顔へ寄っていくところとか、その表情が…実写ではない分だけ「ググッと迫る」(言い方を変えれば、ちょっと恐怖すら感じる)気がします。顔の見えない登場人物も、踏襲されて、でも、表現の振れ幅が毎回大きくて、楽しみな、感じです。

 

 

  

    

そして!

2019/9/5(木)おすすめ音楽ビデオ ベストテン!日本版」…

 

 

今週の第1位!

www.youtube.com

2019/8/22 公開

9/5 23:03 時点での、総視聴回数 4,888,419回

平均視聴数 325,894回

King Gnu「飛行艇」。

こちら、ほぼほぼワンカット方向になっているMV。そのアングルがちょっと変わってて、いいなあと思いました。赤い公園でもそうですが、やはり、前半にあまり大きな物事が起きない、が、最後にバンド登場(ネタバレ)っていう構成が、好きです。MVの醍醐味ですよね、何も起きないまま進んでいく、っていう構成をとれるのは(映画やテレビドラマだと、それって結構きついもんね)。

 

 

 

 

     

…という結果でした!

 

賛否両論、ございましょうが…

 

あくまで、冒頭に書いた基準にのっとっており、意見には個人差があるということで。

 

一つの「音楽」「映像」の見方として、捉えていただければ、と、思っています!

 

 

という今日の…

 

See Your Music!

 

でした。

 

 

BRUTUSさん…サンレコさん…ベストヒットUSAさん…こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛)

 

 …こういう風に、いろんな「観点」から音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!かつては、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

 

そんな気分で、毎回この【おすすめ音楽ビデオ!】を書いています。

 

 

 

  

なお、

 

わたくし「映像大好きkk」は、こういうブログを書くことが専門!というわけではなく、

いろんな種類の映像を作る仕事をしております。

音楽ビデオやCMが主な主戦場ですが、それらをYouTubeのプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶やお酒のお供に、ぜひどうぞ。

 

そして、

こちらでも、映像にまつわるブログ、書いてます。

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

 

ここでは、映像大好きkk以外に、イケてる大人たちがイケてる記事をどんどんアップしています。

 

ぜひどうぞ!

 

>>>>>>>>>>>

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

映像大好きkkが在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>