『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

第411回「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」!2019/3/7 分。 浅井健一、くるり、Seiho、amazarashi が登場!非常に私的なチャートです…! な、【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」。

 

f:id:ksmvintro:20190307230654p:plain

  

非常に私的なチャートですので…閲覧にご注意(笑)。

 

 

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】です!

 

 

  

このチャートは…いつもご覧いただいている「洋楽版」同様…

 

 

日本の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオで、

  

 ★『おすすめ音楽ビデオベストテン!』

 

を作ってしまおう!という、大それた(笑)企画。

 

 

その「ルール」は… 

 

★川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk と、kampsite(キャンプサイト)のYouTubeアカウントの「ホーム」に「おすすめ」等々の形で現れた「音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ」や「映像」のなかから

 

★「公開日」が「1ヶ月以内」という条件で(これは、若干伸び縮みします…)

 

★川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の視点で選んだ「10曲」の

 

★「総視聴数」を「公開されている日数」で割って…公開からの「1日平均の視聴数」を割り出し、

 

★その数の多い順で、チャートにしたもの!

 

 

…です。

 

まあ、川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の「フィルター」を一旦通させていただこうかと(失礼ー!)

 

 

総視聴数と、1日あたり視聴数、それらの数字の「印象」の差なんかも、ちょっと感じられて、なかなか面白いチャートです!

では、始めましょう!

 

 

 

今週の第10位!   

www.youtube.co2019/3/7公開。

2019/3/7 22:35 時点 の 総視聴回数 1,492回。

1日あたりの視聴数 746回。

浅井健一「ぐっさり」。

そう!浅井健一さんくらいのキャリアの人が、こういうイラスト・アニメ系の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを作るべき!しかも、浅井健一らしいテイスト健在で、これは必見です。

 

 

 

 

  

今週の第9位! 

www.youtube.com

2019/2/12公開。

2019/3/7 22:40 時点 の 総視聴回数 22,927回。

1日あたりの視聴数 955回。

吉田凛音「MU」。

シンプルなダンスビデオ、ながら、ライトがいわゆる「ブラックライト」!綺麗に撮ろう、もしくは、普通に明るい照明にしておこう、というコンサバなMVが多い昨今、この色、そして、背景の「サイケ」なパターンの回転感、それらがチャレンジングだと感じました!

ふと思い出したのは、90年代の日本の感じを代表する、このMV。

THE FLIPPER'S GUITAR の「Groove Tube」。

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

今週の第8位!

www.youtube.com

2019/2/20公開。

2019/3/7 22:39 時点 の 総視聴回数 17,730回。

1日あたりの視聴数 1,108回。

Seiho「I Feel Tired Everyday(Official Audio)」。

オーディオ、なので、ほぼ静止画。人物は写真切り抜きで、背景の車窓が変わっていく。たしかに、電車のなかの一風景なら、こういう映像は全くもって「アリ」!…でも、途中で人がちょっと動くとか、背景に意外なことが起こるとか、なんかあったらいいなあ、と思っていたら…というわけで、最後まで見てみましょう!(と、日記には書いておこう)

 

 

 

  

        

今週の第7位!  

www.youtube.com

2019/2/14公開。

2019/3/7 22:32 時点 の 総視聴回数 144,596回。

1日あたりの視聴数 2,416回。

くるり「Tokyo OP」(監督:Sawako Kageyama)。

くるり流の「マジカル・ミステリー・ツアー」というところか?音はプログレだが(笑)

  

 

 

    

今週の第6位!  

再生回数上昇中!

www.youtube.com

2019/2/14公開。

2019/3/7 22:40時点 の 総視聴回数 144,903回

(前週は77,442回、前々週は 36,588回)。

1日あたりの視聴数 6,586回

(前週は5,162回、前々週は 4,573回)

FINLANDS「UTOPIA」監督:NAOYA OHKAWA。

音や歌詞もいい!ですが、もっといいのは、この映像。音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオが「見せる」ために作られるという思い込みを覆し、「見せない」という方向で演出がなされているところが、MVの自由さを象徴している。つまりは、音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオの定義は「定義のない映像」ということである!見せなくても、音は、つたわるね。

 


 

 

 

       

今週の第5位! 

www.youtube.com

2019/2/12公開。

2019/3/7 22:41 時点 の 総視聴回数 245,175回 

1日あたりの視聴数 10,215回

山下智久「Reason」。

ジャニーズ・テイストではない!そのことがまず素晴らしい。そして、全体の雰囲気が(音も含めて)洋楽の匂いがかなりするところも、いいですね。画面のフォーマットがいろいろ変わるところも、表現としてとても素晴らしいと思います。

 

 

 

 

     

 

今週の第4位! 

 www.youtube.com

2019/2/7公開。

2019/3/7 22:42 時点 の 総視聴回数 637,714回。

1日あたりの視聴数 21,990回。

三月のパンタシア「三月がずっと続けばいい」。

最近注目のこの「三月のパンタシア」。アニメ・イラスト系の映像ですが、この手はかならず「横や縦にパン(移動)」する視点の映像になりますね。画面のこちらから向こうに動かない、という。それは、このアニメ系の映像制作において「奥行き」をつけて動かすのがとても大変、ということにも起因しますが、どちらかというと、お金かかった「アニメ」でよくみる「半分CG」なアニメ映像、それへのアンチテーゼなのかな、とか感じたりしました。つまり、ある種「シンプルな静止画を動かす」という方向への回帰、というか…うーん、ちょっと考察が必要かも。

  

 

     

今週の第3位! 

www.youtube.com

2019/2/12公開。

2019/3/7 22:42 時点 の 総視聴回数 892,659回。

1日あたりの視聴数 37,194回

amazarashi「さよならごっこ」。

あいかわらずの高いクオリティの映像が、amazarashiから届きました。手塚治虫の名作「どろろ」のアニメの主題歌らしい。その世界観をひきずった映像、というわけではないでしょうが、そういう背景を考えてこの映像を見ると、いろいろ想像も広がる感じがしますね。トーンやエフェクトが、実は相当「イマ」っぽいのも、amazarashiの映像の特徴。参考になります!

 

 

 

  

    

今週の第2位!  

www.youtube.com

2019/3/5公開。

2019/3/7 22:33 時点 の 総視聴回数 159.516回。

1日あたりの視聴数 53,172回。

Lyric Speaker x amazarashi「それを言葉という」Lyric Video。

あ、amazarashi、2曲連続!

「言葉」がテーマで、それを本棚と Lyric Speaker(スピーカーに透明の液晶がついていて、あ、逆か)その液晶に「歌詞が表示されるという」謎の商品で表現という、ある意味「両極にある」メディアをモチーフにして表現。本フェチにはたまらん仕上がりで、やはりアイデアが秀逸な人ですね!

 

<Lyric Speaker>

lyric-speaker.com

f:id:ksmvintro:20190307225003j:plain

ちょっと、デュシャンの「大ガラス」のような…笑

f:id:ksmvintro:20190307225044j:plain

 

 

 

 

  

そして!

2019/3/7(木)おすすめ音楽ビデオ ベストテン!日本版」…

 

 

今週の第1位!

www.youtube.com

2019/2/24公開。

2019/3/7 22:43 時点 の 総視聴回数 1,016,742回。

1日あたりの視聴数 84,728回。

あいみょん「恋をしたから」Studio Recording Scene。

あいみょん、のいまの「良さ」が非常に出ている作品だと思いました。デビューのころは、どっちかというと、いろいろ作戦を練ったようなMVがおおかったけど、この映像から見れるのは、シンガーソングライターとしての あいみょん の良さ。こういう振れ幅は、彼女の魅力なのかもね!

 

f:id:ksmvintro:20190301002756j:plain

 

 

  

 

…という結果でした!

 

 

 

賛否両論、ございましょうが…

 

あくまで、冒頭に書いた基準にのっとっており、意見には個人差があるということで。

 

一つの「音楽」「映像」の見方として、捉えていただければ、と、思っています!

 

 

という今日の…

 

See Your Music!

 

でした。

 

 

 

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

 

 

なお、兄弟ブログである【おすすめ音楽ビデオ!】で紹介したMVや映像は、プレイリストになっています。

下のリンクがそれです。

www.youtube.com

最新回から第51回で紹介した、全874本が観れます!

(そんなに見れないって…)

 

このブログで紹介した映像も、当然見れるので…いちどぜひ!

 

 

ね、どうでしょう、BRUTUSさん…サウンドアンドレコーディングマガジンさん…ベストヒットUSAさん…

 

こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛)

 

 

最近は…こういう風に、いろんな「観点」から、音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!と思い。

 

かつて、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

 

そんな気分で、毎回この

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

を書いています。語り口の声は小林克也さんをイメージしてますが…。

 

 

このブログが、新しい音楽ビデオ・映像の発見の場になれば!と、思っていますー。

 

最後は、映像関連のブログもしくは番組らしく…

淀川さん調で…

「では、またお会いしましょ。さよなら、さよなら、さよなら…!」

www.youtube.com

(淀川さん、いいなあ…)

 

で、ついでに、わたくし川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkkの「音楽ビデオ/映像論」を読みたい方は…

 

こちらもぜひどうぞ!

ksmvintro.hatenablog.com

 

 

この「映像大好きkk a.k.a. 川村ケンスケ」は、こういうブログを書くことが専門ではなく、実は、いろんな種類の映像の仕事をしております。

それらの映像を、プレイリストにしてみました。

www.youtube.com

お茶のお供に、ぜひどうぞ。

 

ブログもぜひお読みください!

 

この、映像大好きkk が在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

ぜひぜひ、よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>