『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

第394回「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」!2019/1/3 分。 YMO、電気グルーブ、ヨルシカ、sajou no hana の4曲が登場!非常に私的なチャートです…! な、【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

「おすすめ音楽ビデオ ベストテン 日本版」。

 

f:id:ksmvintro:20190102234136p:plain

 

非常に私的なチャートですので…閲覧にご注意(笑)。

 

 

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】です!

 

 

  

このチャートは…いつもご覧いただいている「洋楽版」同様…

 

 

日本の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオで、

  

 ★『おすすめ音楽ビデオベストテン!』

 

を作ってしまおう!という、大それた(笑)企画。

 

 

その「ルール」は… 

 

★川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk と、kampsite(キャンプサイト)のYouTubeアカウントの「ホーム」に「おすすめ」等々の形で現れた「音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ」や「映像」のなかから

 

★「公開日」が「1ヶ月以内」という条件で(これは、若干伸び縮みします…)

 

★川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の視点で選んだ「10曲」の

 

★「総視聴数」を「公開されている日数」で割って…公開からの「1日平均の視聴数」を割り出し、

 

★その数の多い順で、チャートにしたもの!

 

 

…です。

 

まあ、川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkk の「フィルター」を一旦通させていただこうかと(失礼ー!)

 

 

総視聴数と、1日あたり視聴数、それらの数字の「印象」の差なんかも、ちょっと感じられて、なかなか面白いチャートです!

では、始めましょう!

 

 

 

今週の第10位!   

www.youtube.com

2018/12/23公開  

5,644回 @2019/1/2 23:09

1日あたりの視聴数 513回

sajou no hana「あめにながす」(監督:サイトウユウマ)

いわゆる「アニメ」を音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオに当てていく、っていう表現が、この数年でものすごく増えました。映像の編集技術の「しきい」がとっても低くなって、いろんな表現がパソコン一台でできるようになった、そういう環境がめちゃくちゃ成熟したのだと思います。かくいう僕も、ほとんどの編集をノートブックだけで行うわけで。絵が描けたり、After Effects が使えたりすれば、相当のレベルの映像が作り出せる、そんな時代に「ちゃんと撮影してMVを作る」なんていうことが意味があるのか?そんな自問をしてしまう、新年そうそうなのでした。

 

 

 

  

今週の第9位! 

www.youtube.com

2018/12/12公開  

45,387回 @2019/1/2 23:30

1日あたりの視聴数 2,063回

Chara「愛のヘブン」

Chara の新作、ですが「タイトル」が…

www.youtube.com

 …このデビュー作「Heaven」を思い出します。

ksmvintro.hatenablog.com

ワンカットで撮られた、日本の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオの傑作の一つだと思います。

 

タイトルに共通感があるが全く別のMV、だけど、この「愛のヘブン」もいい映像だと思います! 

 

 

  

 

今週の第8位!

www.youtube.com

2019/1/1公開。

6,262回 @2019/1/2 23:13

1日あたりの視聴数 3,131回

Yellow Mgic Orchestra「Firecracker」。

この時代…1970年代終盤…は、この映像をつくるのはものすごく大変だった!(はず)。どうでしょうねー、全部作るのに、一ヶ月はゆうにかかったのでは?(もっとかな) でも、今、このテイストをやろうとすると、それはそれで大変…大変、って言うのは、これは、センスが必要とかそういうことの前に、技術的にできることの「マックス=最大限」がこの映像だったからで。そこにセンスもへったくれもなく。今の我々のできることは、この映像を「どう捉えるか、どう感じるか」ということだけかな。ぼくは、何回転もして「かっこいい!」と思ってしまうのでした。

 

 

 

 

        

今週の第7位!  

 

www.youtube.com

2018/12/17 公開  

94,042回 @2019/1/2 23:32

1日あたりの視聴数 5,531回

あいみょん「瞬間的シックスセンス」(very short teaser

いや、たいした映像ではないかもしれません(…失礼!)が、この画面サイズが「タブレット」(とかスマホ)対応の「正方形」であることに注目しております。ビクターが結構いろいろ考えているのかも(もしくは、別のチカラ?笑)。

 

 

 

    

今週の第6位!   

www.youtube.com

2018/12/12 公開  

154,588回 @2019/1/2

1日あたりの視聴数 7,026回。

向井太一「Break up」。

トーンやなんかは、それほど…なんですが、音とそれにマッチした小道具やセットの感じがいいなと思いましたよ。曲のよさ!ですね。

 

 

 

  

      

今週の第5位! 

www.youtube.com

2018/12/31公開。

26789回 @2019/1/2 23:27

1日あたりの視聴数 8,929回

電気グルーブ「いちご娘はひとりっ子」(監督:田中秀幸)。

なんというか…電気グルーブってこうだよね。これでいいのか!?って思うけど、でも、きっと「これでいいのだ!」(©赤塚不二夫先生…?)なんでしょうね。文句ございません!

 

  

   

 

今週の第4位!    

www.youtube.com2018/12/10公開  

246,476回 @2019/1/2 23:33

1日あたりの視聴数 10,269回

ぼくのりりっくのぼうよみ で、「没落」。

リリックもの。やはり画質が「VHS」、「アナログ」な気分!ツルツルのパキパキの「デジタル・フィーリング」への反動が、映像の世界に確実に訪れていますね。とくに、スマホの大きさで見たときの「映像への没入感」が、なぜかこの「アナログ・トーン」の方が強い気がするのですが…筆者の世代だからか!?

 

 

 

     

今週の第3位! 

www.youtube.com

2018/12/20公開  

338,220回 @2019/1/2 23:34

1日あたりの視聴数 24,158回

三月のパンタシア「街路、ライトの灯りだけ」

アーティスト名が「水曜日の…」的な感じは、少しどうかと…笑。それはともかく、音楽的にいい悪い、はさておき、やはり今の時代の「映像感」を強く感じる作品です。歌詞を伝えて、イラスト的な象徴化された映像で押す…。こういう方向が生き残ると、思いますねー。

 

 

  

    

今週の第2位!  

www.youtube.com

2018/12/12 公開  

2,771,709回 2,298,694回 @2019/1/2 23:34

1日あたりの視聴数 125,986回

RADWIMPS featuring あいみょん「泣き出しそうだよ」(監督 : 山田健人

この二人(二組)が共演している、というところの面白さと、アングルが限定されているところのストイックさが魅力ですね。あと、構成的に「一度出てきた絵や舞台に戻ろうとしない」ところが実はとてもいい!音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオは、繰り返しの映像芸術なので、はじめに出てきた設定のカットの戻ったりすることで、音楽の「繰り返し感」とのリンクを保って、音楽的に映像を構成していくわけなのですが、その規則から外れているところも、いいんだよねえ。

 

 

 

  

そして!

2019/1/3(木)おすすめ音楽ビデオ ベストテン!日本版」…

 

 

今週の第1位!

www.youtube.com

2018/12/27公開  

1,163,787回 @2019/1/2 23:07

1日あたりの視聴数 166,255回

ヨルシカ「藍二乗」(監督:ぽぷりか)

何かを紙に書き付ける、という映像、それをメインに据えたような音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオが好きです。映像に映された「文字」や「文字を書くさま」って、イマジネーションを刺激する気がして。このMVも、そういう感じ。それに加えて、映像のちょっとした加工が、曲の世界観を広げる…素敵な映像作品です!

 

 

  

 

…という結果でした!

 

 

 

 

賛否両論、ございましょうが…

 

あくまで、冒頭に書いた基準にのっとっており、意見には個人差があるということで。

 

一つの「音楽」「映像」の見方として、捉えていただければ、と、思っています!

 

 

という今日の…

 

See Your Music!

 

でした。

 

 

 

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

 

 

なお、兄弟ブログである【おすすめ音楽ビデオ!】で紹介したMVや映像は、プレイリストになっています。

下のリンクがそれです。

www.youtube.com

最新回から第51回で紹介した、全874本が観れます!

(そんなに見れないって…)

 

このブログで紹介した映像も、当然見れるので…いちどぜひ!

 

 

ね、どうでしょう、BRUTUSさん…サウンドアンドレコーディングマガジンさん…ベストヒットUSAさん…

 

こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛)

 

 

最近は…こういう風に、いろんな「観点」から、音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!と思い。

 

かつて、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

 

そんな気分で、毎回この

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

を書いています。語り口の声は小林克也さんをイメージしてますが…。

 

 

このブログが、新しい音楽ビデオ・映像の発見の場になれば!と、思っていますー。

 

最後は、映像関連のブログもしくは番組らしく…

淀川さん調で…

「では、またお会いしましょ。さよなら、さよなら、さよなら…!」

www.youtube.com

(淀川さん、いいなあ…)

 

で、ついでに、わたくし川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkkの「音楽ビデオ/映像論」を読みたい方は…

 

こちらもぜひどうぞ!

ksmvintro.hatenablog.com

 

 

この「映像大好きkk a.k.a. 川村ケンスケ」は、こういうブログを書くことが専門ではなく、実は、いろんな種類の映像の仕事をしております。

それらの映像を、プレイリストにしてみました。

www.youtube.com

お茶のお供に、ぜひどうぞ。

 

ブログもぜひお読みください!

 

この、映像大好きkk が在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

ぜひぜひ、よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>