『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★677鐘目『石橋蓮司さんが出演していた映画を調べてみたら、ラーメンが食べたくなったでしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

★1日でも長く…、1館でも多く…、上映して欲しい!映画『ごっこ』公開中!

★映画ごっこを紡ぐ熱き想いを感じて欲しい…。

 

映画『ごっこ』に出演している名俳優・石橋蓮司さん。

 

最近!どんな作品に出演しているのか調べてみたら

『ラーメン食いてぇ!』

に出会いました

 

ラーメンの美味しい季節…、

吾輩的には冬だと思っていますが、みなさまはいつですか?

 

★★★

『今日のレフくん』

f:id:mptvstaff:20181118205918j:plain

「オイラは、熱々は苦手なんだニャーン

 

★(1年前…)2017年11月17の夢叶は、『捨て猫!ワケあり社員が、キーワード!』でした。

 

寒い冬…、『鍋料理』の有難みを身に染みて感じる季節の到来です。

事務所近辺のおススメ鍋は!?

『固定種』野菜を主役としたオーガニックレストラン・デリを展開する農家集団!

▶『WE ARE THE FARM』で食す【農家のケール火鍋コース】

ちょっぴりエスニックな出汁にデトックス効果抜群の『ケール』がたっぷりの火鍋は見も心も温めてくれますよ~。

ちなみに!

旬の野菜はお代わり自由!

つまり食べ放題ということです。

野菜不足を解消しましょう!

f:id:mptvstaff:20181118145938j:plain

www.allfarm.co.jp

 

 

そして、吐息が白くなる季節

熱々のラーメンを

「フゥ―!フゥー!」

しながら食べるラーメンも大好きです。

 

★『役者・石橋蓮司さんの名演技にふれる!「ラーメン食いてぇ!」に出会った夢叶なのだ!?』

 

映画を見た後!

猛烈にラーメンが食べたくなる作品の代名詞と言えば!

▶『タンポポ』

f:id:mptvstaff:20181118155530j:plain

1985年公開。伊丹十三監督作品である。

主演は、宮本信子と山崎努。ほかにも津川雅彦や大滝秀治など、おなじみ伊丹組の面々に加えて、デビューしてまもない頃の渡辺謙も出演している。

映画『タンポポ』は、伊丹監督によって「ラーメン・ウエスタン」と銘打たれている。宮本信子の役どころは、小学生の子どもを育てながらひとりでラーメン屋を切り盛りしている女店主だ。名前を「たんぽぽ」という。

女店主「たんぽぽ」は、亡き夫の見よう見まねで厨房に立ってラーメン屋を続けていたが、店には閑古鳥が鳴いていた。

そこへラーメンを食べにやってきたのが、山崎努演じる通りすがりのタンクローリー運転手だ。けなげな未亡人の女店主にほだされた山崎努は、ラーメン屋の再建に一役買うことになる。

映画では、ラーメンの食作法にはじまり、注文の受けかた、調理時間の短縮トレーニング、繁盛店に忍び込んでうまいスープの秘密を探ったりするなど、たんぽぽの店を「町いちばんの行列のできるラーメン店」にするための過程が描かれる。観終わったあとには無性にラーメンが食べたくなる映画だ。

 

(文:忌川タツヤ)

※抜粋:ラーメン映画とラーメン漫画/「フムフム」

 

 

思い出しただけで、ラーメンが食べたくなってきました。

恐ろしいほど『パブロフの犬』効果がある映画なんだな~と改めて感嘆。

 

そして、

最近公開された映画野中にも、猛烈にラーメンが食べたくなる映画あるということで早速観てみました。

▶『ラーメン食いてぇ!』

f:id:mptvstaff:20181118155823j:plain

林明輝さんが描いた『ラーメン食いてぇ!』は、講談社の『イブニング発オリジナルWebコミック』第1弾として配信されると、ラーメン好きを中心に話題となり100万PV達成!

単行本~映画化へと成長した話題作です。

本作の内容は、

「ラーメンに携わる人々を描いたヒューマンドラマ」

であり、作者自らの実家である群馬県高崎市に実在するラーメン屋『清華軒』を元ネタに執筆している。

劇中では、実在していた『清華軒』の店舗を『清蘭』と名を変えてロケを敢行!

『清華軒』を愛しる地元の人々にとって感慨深い作品になったようです。

f:id:mptvstaff:20181118210127j:plain

 

物語は…、

・妻を亡くし店を畳む決意をしたラーメン店『清蘭』の店主・紅烈土(石橋蓮司)

・テレビ取材中に事故に遭い行方不明になった料理研究家・赤星亘(片桐仁)

・心ない誹謗中傷の噂が元で自殺を考える女子高生・茉莉絵(中村ゆりか)

・親友だった茉莉絵の彼氏を奪い、自殺する原因を作ったコジマ(葵わかな)

の4人が1杯のラーメンへの思いを通して変化していく姿を描いています。

 

 

この作品の一番の見どころは!?

何といっても、役者・石橋蓮司さんの名演技!

如何にも『ラーメン屋のオヤジ』って感じがするんですよね~。

f:id:mptvstaff:20181118175658j:plain

日本一のラーメン屋を目指して修行に勤しむ茉莉絵に、『清蘭』の店主・紅烈土が言い放つ言葉!

 

「面とスープと具材は、互いが惹きたて合わなきゃいかん!」

 

「引き算は、足し算より、ちょっこと高度なんだ!」

 

この台詞!まるで、主役を惹きたてる名バイプレイヤーに名言にも聞こえてきます。

 

■ラーメン好きの皆様へ

最後まで観たら!

透明スープの塩ラーメンが食べたくなること間違いありません。

必見です。

youtu.be

 

現在、群馬県高崎市で営業していた『清華軒』は閉店!

ラーメン食べ歩き青年が高崎の名店『清華軒』で修行!"継承者"となり

『清仁軒」として生まれかわって営業中!

zetsumeshi-takasaki.jp

 

 

そして、

■役者・石橋蓮司さん大好きな皆様へ

最後まで観たら!

人間愛~家族愛について見直すこと間違いありません。

映画「ごっこ」

必見です。

youtu.be

gokko-movie.jp

 

(エムP)

 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift