『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★600鐘目『#タイム・トゥ・ラン #万引き家族 #映画ごっこ この作品に共通していることは親子の絆でしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

f:id:mptvstaff:20180902112509j:plain

 

『ルパン三世』

世紀の大泥棒ですが、長年にわたって人々から愛されています。

 

映画やドラマを見ていると、

法を犯している主人公を応援したくなる作品がたくさんあります。

 

▶映画『ごっこ』

gokko-movie.jp


誘拐からはじめる親子ごっご。

そして…、

大きな犯罪に手を染めますが、主人公・城宮(千原ジュニア)を憎めないのはなぜでしょう…。

 

▶映画『タイム・トゥ・ラン』

movies.yahoo.co.jp

 

強盗~バスジャック~etc。

大きな犯罪に手を染めますが、主人公・ヴォーン(ジェフリー・ディーン・モーガン)を憎めないのはなぜでしょう…。

 

そこに愛があるから…。

 

▶映画『万引き家族』

gaga.ne.jp

 

カンヌ映画祭でパルムドールを受賞した大ヒット作品!

誘拐も犯罪。

万引きも確かに犯罪!

応援する人も、批判する人もいることでしょう。

それだけ、話題になった証…。

 

映画『ごっこ』も話題になるかな…。

 

★★★

『今日のレフくん』

f:id:mptvstaff:20180902120511j:plain

「かくれんぼしてたら、見つかちゃったニャ~~」

 

★(1年前…)2017年9月1日の夢叶は、『映画「ニドナツ」公開!』でした。

日付が変わると、9月になっていました。

1日経過しただけで、何か?大きく変わったわけではないのですが、

9月と聞くと『秋』というイメージが頭の中を支配しはじめます。

 

昨日まで気にならなかった、

『虫の鳴き声』に秋の訪れを感じ…、

『グランドで野球をする姿』にスポーツの秋を感じ…、

『本屋で平積みされている最新刊』に読書の秋を感じ…、

『吉野家で大盛りを注文した瞬間』に食欲の秋を感じたりします。

 

ちなみに、昨晩食べた大盛りは『麦とろ牛皿御膳』690円=871kcalでした。

夏バテ!?秋バテ防止に栄養満点でおススメです。

f:id:mptvstaff:20180902101955j:plain

 

そして、秋と言えば…、『文化の秋』

秋の夜長…、映画文化を愉しむことにしてみました。

昨晩のテーマは!?『ハッピーエンド』

ハッピーエンドな作品を探し求めて行きついた作品。

頭から~つま先までハッピーな気分になれました。

 

★『#ロバート・デニーロ #電子タバコ #ハッピーエンドで文化の秋を愉しむ夢叶なのだ!?』

 

邦題は、『タイム・トゥ・ラン』

元々は、『Bus 657』というタイトルだったようで、本編中には、堂々と『Bus 657』とタイトルインしています。

しかし、調べてみると!?

公開時には、『Heist(強盗)』と改題されいる曰く付きの作品。

f:id:mptvstaff:20180902112509j:plain

 

f:id:mptvstaff:20180902112613j:plain

 

f:id:mptvstaff:20180902112642j:plain

 

その煽りなのか!?

製作費が推定、2000万ドル以上と言われながら、

興行収入は、250万ドルと全く興行的には奮わなかった作品。

 

日本でも、2016年にひっそりと公開されていたようで…、

今日現在、YouTubeにアップされている予告編動画を観てみると再生回数も【1612】と低調で話題になっている気配がない。

 

youtu.be

 

でも、大好きなロバート・デニーロ出演作!

それも、闇の独裁者『ポープ(教皇)』役なんて、ゴッドファーザーを彷彿している感じがして決断しました。見始めたのです。

 

『マフィア』 VS『 武装強盗団』 VS『 SWAT.』 愛する者を救う為、三つ巴の壮絶な逃走劇がいま始まる!

 

このキャッチコピーに偽りなし!

 

これから、観る方々にあまり情報を与えてはいけない作品だったのです。

 

とは書いたものの、少しだけ語らせてください。

吾輩的には、映画の頭~、入り方がとても好きでした。

バス、妊婦、運転手、乗客、警官…、登場シーンがとても魅力的でこれからの展開が楽しみになります。

圧巻は、ロバート・デニーロの登場シーン!

木製バットを取り上げるロバート・デニーロ。まさしく『ゴッドファーザー』。

また、電子タバコをふかすシーンが妙に似合うですよね~。

紙巻煙草だったらもっとカッコイイんだろうな~、これも時代の流れか~、なんて思いながら見入ってください。

 

元軍人で凄腕ディラーの主役を演じるのは、ジェフリー・ディーン・モーガン。犯罪者でありながらも、優しさ溢れる表情と行動に観客は魅了されていくに違いない。

 

これ以上はやめておきます。

後は観てのお楽しみ。

 

最後に一言だけ…。

色んな映画のエッセンスを凝縮した作品と言われています。

 

凝縮して、全く新しい作品を生み出すお手本のような映画でした。

ノンストップ・クライム・アクションの最高峰に出会った文化の秋に乾杯…。

 

(エムP)

 

 ★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift