『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★581鐘目『「一宿一通」この言葉でピーンと来た人はコメント書いて欲しいでしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

f:id:mptvstaff:20180814235906j:plain

 

『一宿一通』

 

この言葉を聞いて!

ピーンと来た人は、きっと吾輩と同じ時間を過ごしていたのではないでしょうか…。

 

この作品を見る度に、

人優しさと日本の素晴らしさに『勇気と感謝』を頂きました。

 

久々に思い出した『一宿一通』。

早速、アマゾンで本を購入しました。

 

映画版

ネット番組版

 

復刻しないかな…。

 

もう一度もう一度!見たい衝動を抑えることができません。

 

★★★

『今日のレフくん』

f:id:mptvstaff:20180815004425j:plain

「一宿一飯ではなく、

★(1年前…)2017年8月12日の夢叶は、『世界陸上で日本男子400メートルリレーがまたしても快挙!』でした。

 

今夏の駅弁人気ランキングベスト5を『東北勢が独占』という話題を書いた翌日!

新幹線で山口県・下関市に向かいました。

予約が一杯で指定席がとれなかった吾輩。

朝早くから東京駅のホームに出来た自由席の長蛇の列に並ぶ。

1つ目の新幹線をパスして、最前列に並ぶと余裕で2席を確保することができました。

めでたし、めでたし。

4時間30分に渡る新幹線移動時間は、見事、徹夜明けの熟睡TIMEへと相成ったのです。

あっ!駅弁食べるの忘れたよ~~~。

 

★『初めての関門トンネル!想いでの映像作品『一宿一通』が蘇った夢叶なのだ!?』

 

2002年9月15日、日本橋。

2人の青年が、歩いて日本一周する旅に挑戦した。

その名は、

★『一宿一通~心を紡ぐふれあいの旅~』

徒歩だけで…、

366日歩き続けた日本一周…。

民泊だけで…、

365泊した日本一周…。

 

このハートフルドキュメンタリーは、インターネット専用番組として産声をあげた企画。

インターネットで動画を配信することが黎明期だった時代に、いち早く挑戦した連続番組として語り草になっている作品である。

 

人の優しさと日本の魅力にふれあう旅は、幾つもの奇跡と感動を起こした。

その想いを伝えるため1冊の書籍にもなった。

 

f:id:mptvstaff:20180814235906j:plain

 

更に、膨大な映像を再編集ドキュメンタリー映画として蘇り世界中を駆け巡った。

▶ドキュメンタリー映画『一宿一通』は…。

 

★「一宿一通」とは
2002年9月15日。徒歩で日本一周に挑戦していた旅人二人が、スタート地点であった東京・日本橋に笑顔で帰って来ました。

この旅の名は、『一宿一通』。
沢山の人とふれあう為にその土地で出会った、見ず知らずの人達の家【一宿】の宿主にお世話になります。

その宿主からまだ知りえぬ、次の宿主宛に【一通】の手紙を書いて貰い心を紡いでいきます。
そして、私達が生まれ育った日本の素晴らしさを再認識する為に歩いて旅をします。

全歩行距離4,865km、366日に渡るスタッフも同行しない二人の旅人
自らが撮影したカメラに収められた旅の記憶が教えてくれた事は、人の優しさ、家族の絆、雄大な自然。そして、何よりも『ふれ愛』の大切さ。
全52話に及ぶこの旅番組は、インターネット(「あっ!とおどろく放送局」)を通じて全世界に配信され大きな反響を呼びました。
そして5年という歳月を経て、いつまでも日本という国がこの『一宿一通』でゴールできる、『素晴らしい人の集まった国であって欲しい!』という多くの視聴者の願いに応え総集編映画として完成したのです。

★2007年国際平和映画祭「こしの都賞(グランプリ)」受賞について
国際平和映画祭(Global Peace Film Festival)とは、アメリカ合衆国フロリダ州オーランド市に於いて2003年より開催されています。世界や地域の平和のみならず、地球環境の保全など全て平和に繋がるメッセージを、映像を通じて広く啓蒙活動を行うことを目的に開催されている映画祭です。
2007年10月5日(金)から7日(日)まで福井県越前市、武生市を中心に開催されていた「国際平和映画祭 JAPAN in こしの都」において、
『一宿一通~こころを紡ぐふれ愛の旅(東京~山口県編)』

が、グランプリ作品に準ずる“こしの都賞”をアジア初のノミネート作品として受賞しました。
この壮大なドキュメンタリームービーに記録された『ふれ愛』を通じていつの日か全世界を『一宿一通』で紡ぎゴール出来る平和な地球であって欲しいというメッセージが籠められているという点を評価されました。

 

このドキュメンタリー映画『一宿一通』のラストシーン!

2人の青年が、関門トンネルで山口県から福岡県を跨ぐところで終わる。

 

まだ日本を4分の1周しかしていないところで終わってしまうのです。 

時間の都合上なのか…、

ものすごい消化不良ではあるのですが、とても印象に残っているシーンなんです。

 

あのシーンに出会ったのは、2001年。

映画で再び出会ったのは、2007年。

はじめて映像で見てから17年が経過した今!

吾輩自身の足で同じ光景を目にするときがやってきたのです。

f:id:mptvstaff:20180815002241j:plain

 

この名作『一宿一通』を蘇らせて欲しい。多くの人が望んでいます。

 

吾輩もその1人。

 

想いは叶う!

叶うために努力する!

 

山口県から福岡県を跨いだ瞬間!

想いが叶うような気がしてきました。

 

1人でも多くのひとに『一宿一通』を観て欲しいなぁ~。

 

頑張ってみようっと!

 

(エムP)

 

素敵な音楽をありがとう!

8月12日生誕・Jさん

 

【BEM】(バースディー・イブ・ミュージック)

【BGM-IN】「gravity」(J/LUNA SE

youtu.be

 

 ★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift

『一宿一通』だからニャ~、間違えないでニャ~~」