『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★507鐘目『限られた空間を上手く活用できた作品に秀作が多いでしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

f:id:mptvstaff:20180529011308j:plain

 

1年前に聴いた

BEM(バースディー・イブ・ミュージック)

 

尾崎雄貴さん

『管制塔』だった…。

 

偶然とは言え、

昨日見た映画『ターミナル』にぴったり合う選曲だった。

 

これが奇縁…。

 

そう言えば、小さな本気女優・風谷南友さんも密室の舞台劇『12人の怒れる奴ら』で見事な演技を披露していましたね…。

www.waja-next.com

 

★★★

『今日のレフくん』

f:id:mptvstaff:20180529014550j:plain

「オイラもターミナルに向かって歩き出したニャー!」

★(1年前…)2017年5月27日の夢叶は、『横綱・白鷗!1年ぶり優勝!』でした。 

 

『慌てる乞食は貰いが少ない』…。

 

慌てる乞食は貰いが少ないとは、慌てて急ぎすぎると、結果的に失敗したり、かえって損をすることのたとえ。

 

昨日のフライング夢叶…。

本当に反省しました。

そして…、

原稿を書き上げると直ぐに投稿してしまう吾輩。

アップされた後に、誤字や脱字を指摘されることも多く…、

これまた反省しています。

 

毎度…、同じことを繰り返している吾輩に相応しい諺…。

 

『慌てる乞食は貰いが少ない』

 

肝に銘じて精進していきます。

 

★『慌てず、騒がず、怒らず、いじけず…。待ち続けた男の物語「ターミナル」も見直した夢叶なのだ!?』

先日、映像作家・川村ケンスケさんがポツリと呟きました。

「久しぶりに『ターミナル』見たんだけど、閉鎖された空間を上手く描いた作品だなぁ~」

f:id:mptvstaff:20180529004610j:plain

 

限られた空間を上手く使った名作…。たくさんありますよね~。

★『ルーム』

『ルーム』は…、

2015年にカナダとアイルランドとイギリスと米国で製作された映画。

原作は、フリッツル事件を基に書かれたエマ・ドナヒューの小説『部屋』。

監督はレニー・エイブラハムソン。

主演を務めたブリー・ラーソンは、本作でアカデミー賞・主演女優賞を獲得している。

長年の監禁生活から脱出!

閉じ込められたルームからの脱出と、外の世界で直面する葛藤を描く2部構成のようなヒューマンドラマ。

f:id:mptvstaff:20180529004924p:plain

 

★『フォーン・ブース』

『フォーン・ブース』は…、

2002年にアメリカで公開されたサスペンス映画。

ジョエル・シュマッカー監督。主演はコリン・ファレル。

スナイパーによって電話ボックスに追い込まれた男の苦悩と戦いを描いた作品。

狭い電話ボックスの中での主人公と謎の男の緊迫感に満ちたやり取り、切れ味鋭い着想と出来映えに手に汗握る一級のサスペンス!!

f:id:mptvstaff:20180529005727j:plain

 

 

★『10 クローバーフィールド・レーン』

『10 クローバーフィールド・レーン』は、2016年にアメリカで公開されたSF・サスペンス映画。

製作、J.Jエイブラハムスが仕掛ける『密室の世界』。

密室が幸福なのか?外界が幸福なのか?

衝撃の密室劇。アナタは誰を信じるのか?パニックムービの答えは!?

f:id:mptvstaff:20180529010638j:plain

 

 

そんな中…、

川村ケンスケさんが呟いた限られた空間の名作。

★『ターミナル』

『ターミナル』は…、

2004年公開のアメリカ映画。

監督・スティーヴン・スピルバーグ、主演・トム・ハンクス。

不慮の事故で パスポートが無効になりターミナルに閉じ込められてしまった男。ターミナル内の従業員の絆と恋模様を描いたコメディー要素満点のロマンス映画。

ハリウッド映画の名監督&名俳優の2枚看板が描くヒューマンに感動!

f:id:mptvstaff:20180529011308j:plain

 

川村ケンスケさんの呟きで改めて見直してみると、

『ターミナル』も限られた空間で描かれた作品だった。

全く、気がつかなかった。

 

「ん~~~、実に面白い!!」

 

川村ケンスケさんと吾輩で手掛けようとしているオリジナル映画『KANKERI』

ある意味、限られた空間を上手く使って描くことが重要なファクターになりそうなんです。

 

『ターミナル』を見直して、たくさんのヒントを貰いました。

 

準備万端で臨みましょう。

 

そして、

映画『ターミナル』で学んだこと。

慌てず、騒がず、怒らず、いじけず…、待ち続ける男のカッコ良さ。

 

「ん~~~、実に素晴らしい!!」

 

吾輩も進化しなくては…。

 

▼関連記事も合わせてご覧ください!

www.mptv.gift

 

www.mptv.gift

 

(エムP)

 

 素敵な音楽をありがとう!

5月27日生誕・尾崎雄貴さん

 

【BEM】(バースディー・イブ・ミュージック)

【BGM-IN】「管制塔」(尾崎雄貴)

youtu.be

 

 ★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。