『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★439鐘目『「くまモン」が世界で大人気!「レフくん」は街頭ビジョンデビューしたでしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

f:id:mptvstaff:20180321163705j:plain

 

昨日から、

都内の街頭ビジョンで放映されている

『本気TIME』の映像が新しくなりました。

 

 

実は、

吾輩の愛猫『レフくん』が声だけ出演しているんです。

 

撮影中、

絶妙のタイミングで可愛らしい声を披露してくれたレフくん!!

 

音響効果の住吉昇さんもノリノリで、

今回、ご紹介した『You~120歳のラブソング~』(2VOICE)の楽曲中にも、SEとして加えてくれたのです。

 

さぁ~~、

幸せを呼ぶ猫『レフくん』の可愛い鳴き声!

 

あなたも確認してみてください…。

 

★★★

『今日のレフくん』

f:id:mptvstaff:20180321171613j:plain

「声だけとは言え…、街頭ビジョンデビューは恥ずかしいニャン~~」

 

f:id:mptvstaff:20180321171635j:plain

「でも…、オイラの美声をチェックして欲しいニャ~~」

 

f:id:mptvstaff:20180321171559j:plain

「頭隠して尻隠さず…、ニャン!ニャン!ニャン!」

 

 

★(1年前…)2017年3月20日の夢叶は『ノルウェーが世界一幸福な国』でした。

 

幸福論は、人によって様々だと思います。

 

幸福度も、人によって様々だと思います。

 

作家・小山薫堂さんの周りには…、

いつもシアワセオーラが見え隠れしています。

 

その秘密は…、

サプライズが大好きなこと。

 

常に人を楽しませること。

それこそが、自身の喜び。

 

そんな、

小山薫堂さんが生み出したキャラクターが世界中に広がっているのです。

 

★★★

 

★『小山薫堂さんの郷土愛から誕生した「くまモン」の海外売り上げが、前年比【216%】を記録した夢叶なのだ!?』

吾輩が尊敬する作家・小山薫堂さんは熊本県天草市出身。

f:id:mptvstaff:20180321163639j:plain

生まれ故郷である熊本県の魅力を広く知ってもらうために、

『くまもとサプライズ運動』を提唱しています。

その内容は…、

・熊本県民が日常にあるサプライズを見つける!

・発見したサプライズを他のひとたちに広めて再発見する!

・サプライズすること!されること!が素敵な時間であると実感する!

・熊本県に足を運んでくれたひとにサプライズでお出迎えする!

 

 

f:id:mptvstaff:20180321163705j:plain

『くまもとサプライズ』のロゴデザインを友人であるアートディレクター・水野学さんに依頼すると、サプライズできるPR方法があるとキャラクター展開を提案すると、小山薫堂さんも、この愛デアに賛同!

今や!誰もが知っている熊本県PRキャラクター

『くまモン』

の誕生となったのです。

 

f:id:mptvstaff:20180321163810j:plain

モチーフの『熊』は、『熊本県』からもじり、ベースカラーが黒なのは、熊本城が黒を基調にしているから。

そして、

 一度見たら忘れない『くまモン』のとぼけた表情に固執したのは…、

他官公庁のキャラクターは正統派スタイルなので、敢えて対峙させた愛デアであり、これこそがサプライズなキャラ設定として話題を呼んだ。

 

 

『サプライズ』

小山薫堂さんの人生観に於いて『あたりまえ』の行動=『サプライズ』

 

このサプライズが詰まった『くまモン』のイラストを使った商品の2017年の売上高が、前年比10%増の1408億7420万円となり、過去最高を更新したことが熊本県より発表された。

 

その内訳は、

 食品が前年比9%増の1195億1207万円、グッズが同15%増の213億6213万円と堅調に推移しただけでなく!

海外での売上高は、前年比2.16倍!で38億8478万円を記録していたのです。

 

「ん~~、実に素晴らしい!!」

 

納棺師という日本独特の文化を描き、世界中で評価された映画『おくりびと』の脚本家でもある小山薫堂さん!

f:id:mptvstaff:20180321165418j:plain

 

今度は、とぼけた表情の『くまモン』で熊本県を世界中にPRしています。

これこそが、『サプライズ』

 

小山薫堂さんが巻き起こす『サプライズ』

これからも楽しみにしています。

 

(エムP)

 

『いのちの理由』

昨日に、引き続き…、

この楽曲を選んでみました。

桜の開花を目前にして…、

春分の日に雪が降るなんて…。

この曲が、

心染み入る

休日の夕暮れ…。

 

【BEM】(バースディー・イブ・ミュージック)

【BGM-IN】「いのちの理由」(さだまさし)

youtu.be

 

 

 ★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。