『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

【音響効果・住吉昇の日々の出来事「昨今明日も元気」】第33回・「音響効果の世界(仮)」第28回は「住吉が選ぶ、旅情を盛り上げるこの一曲!」をお送りします。「今日も元気」にそして「あしたの元気」に繋げましょう![2月10日]

音響効果 住吉昇です。

「生さだ」で使ったBGMです。

アバン(オープニング前)とさだまさしさんのボケで使用しました。

www.youtube.com

 

住吉です。先日、「生さだ」で広島に行ってきたとです。

スタッフは飛行機だったのですが、車窓の景色を求めて新幹線にしました。

天気が悪く大阪まで曇り、その後晴れましたがトンネルが多く景色どころではなかとです。

 

住吉です。広島行きの新幹線の車中、能天気な若いサラリーマンが数人東京から酒盛りで騒いでいます。寝ようと思っても寝れません。

 

住吉です。「生さだ」で挨拶の時「音響効果の住吉です」と言っていますが、いまだに噛みそうになるとです。肩書が憎い。

住吉です。住吉です。住吉です。……。

 

f:id:sumi44-se:20180209174712j:plain

 

f:id:sumi44-se:20180209172437j:plain

平和記念公園、原爆ドームから徒歩20~30分で広島城です。

 

「生さだ」が分からない、知らないという方は下のページをご覧下さい。

歌手さだまさしさんがハガキを読む、ゆったりしたNHKの番組です。

www4.nhk.or.jp

 

 

住吉が選ぶ、旅情を盛り上げるこの一曲!

皆さんは、旅情を感じる時ってどんな時ですか。

家族旅行、一人旅、卒業旅行、修学旅行などの旅行でしょうか。目的地を目指しての車窓の風景が変わって、改めて旅人を感じた時、又はその工程の時間もそうですね。

さらに旅先で、地元の人々との交流もそうですね。

 

自分は駅弁で旅情を感じることがあります。

地方路線を走るディーゼルカーに乗って、空いていればボックスシート(向かい合わせシート)の座席を1人占めし、のんびりと車窓窓の景色を楽しみながら、駅弁を食べている時が旅をしてるなあと、しみじみ思う時があります。

 

最近は特急列車や夜行寝台などが続々と廃止され、スピード時代に拍車がかかり「旅情」を感じる機会が減ってしまったように感じますが、皆さんはどんな「旅情」を求めていますか。

そんな旅情を感じることができるこの一曲を、音響効果の立場で考えていきます。

  

山口百恵「いい日旅立ち」

作詞・作曲 谷村新司  1978年11月21日リリース

1978年11月、当時の国鉄(現 JR)が「いい日旅立ち」のキャンペーンを開始し、そのキャンペーンソングを山口百恵さんというスーパーアイドルが歌った事で広く世の中に知られ、耳馴染みのある楽曲になりました。

 

その後も、JR西日本や新幹線の車内チャイム、映画の主題歌など多岐にわたり使用されています。さらに三浦友和と山口百恵の長男でシンガー・ソングライターの三浦祐太朗さんが母親のこの楽曲をカバーして話題になっています。

www.youtube.com

音響効果的にはこの曲のサビ「♪ ああ 日本のどこかに 私を待ってる人がいる…」を最後まで使用するパターンと「いい日旅立ち 夕焼けを探しに」この部分を使用するパターンが王道だと思われます。長く使うか短く使うかということになるからです。

 

すでに多くの音響効果の方々がやっていますが、旅番組などでCMに入る前に使ったり、CMからスタジオに戻る時のキャッチ的なものに使ったりは短いパターンで、またこの楽曲のインストルメンタルをBGMとして使ったり、番組の盛り上がるところに歌入りで使ったりとオールラウンドに使用しています。広く世の中の人に浸透しているからだと思います。

 

そしていろんな方々がカバーしているので色々聴いて、どの曲が使う映像にマッチしているのかを見極めたうえで使用することをおすすめします。

 

この楽曲のオルゴール・バージョンをBGMとして使用するのも一つの方法です。情緒的になること請け合い、おすすめの使い方だと思います。

 

その他にもおすすめの楽曲があります。

 

郷ひろみ「24千万の瞳エキゾチック・ジャパン」

作詞:売野雅勇 作曲:井上大輔  1984年2月25日リリース

www.youtube.com

JRの全身、国鉄での最後のキャンペーンソングとなりました。

50枚目のシングルです。曲名の由来は、壺井栄の「二十四の瞳」と日本の人口が1億2千万人になったことで「瞳はその倍の数」ということをもじった物らしいと聞きます。

 

谷村新司「三都物語」

作詞:多夢星人(阿久悠)作曲:谷村新司  1992年6月25日リリース

www.youtube.com

JR西日本、京都・大阪・神戸の三都市の観光キャンペーンソングです。この曲も耳馴染みが良くしみる楽曲ですね。

 

「♪昨日 今日 明日…」このフレーズが時空を超える旅を連想させ、街や人を過去から未来に鉄道がつなぐ事を想像していたような歌詞ですね。

 

SEKAI NO OWARI「スノーマジックファンタジー」

作詞:Fukase. 作曲:Nakajin  2014年1月22日リリース

www.youtube.com

この曲もJR東日本「JR SKISKI」のCMで使用していた楽曲です。川口春奈が雪に倒れこむ姿が印象的でした。楽曲自体は壮大なファンタジーの映画を見たような気分にさせてくれる楽曲です。

 

雪のキラキラした感じだとか、遊園地風の音作りによりワクワクした感じがしませんか。(個人感)

 

嵐「Reach for the sky 〜天までとどけ〜」

作詞:RUCCA. 作曲:Simon Janlov・Funk Uchino  2017年リリース

嵐が出演しているJALのCMで使用されているのでイメージしやすいと思います。

  

まとめ

如何でしたでしょうか。こんな感じで考え、選曲しているという事が少しわかってもらえたら嬉しいです。

 

最後までお付き合いくださいまして有難う御座います。 

本日はここまでとさせて頂きます。

 

次回も乞うご期待!

一緒に「今日も元気」にそして「あしたの元気」に繋げましょう!

 

音響効果・住吉昇

f:id:sumi44-se:20170704124653j:plain