『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★344鐘目『NHKドキュメンタリー番組「安室奈美恵 告白」を酷評した、デイリー新潮なんて大嫌いでしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

f:id:mptvstaff:20171217023423p:plain

 

ここ数年の…、

 

マスコミの在り方は…、

 

正直言って嘆かわしい。

 

批判をすれば…、

 

人の不幸を唱えれば…、

 

数字がとれる!?

 

そんな雰囲気が蔓延しているような気がしてならない。

 

批判よりも…

 

肯定できる素敵なニュースが…

 

多ければ…

 

多いほど、幸せな国である証明…。

 

★★★

 

★(1年前…)2016年12月15日の夢叶は『カップ麺とシングル楽曲コラボ』でした。

 

安室奈美恵さん

1977年9月20日生まれ。沖縄県出身。

沖縄アクターズスクール発の5人組グループ、

『スーパーモンキーズ』を経てソロアーティストに転身。

1990年代、安室奈美恵さんのファッションやメイクを真似る『アムラー』が社会現象になると共に、日本最高峰のダンス&ボーカルを駆使したライブパフォーマンスは追従を許すことなく、平成を代表する歌姫として不動の地位を確立していった。

2016年7月発売のシングル『Hero』は、同年夏に開催された『リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック』のNHK放送テーマソングに起用されている。

 

そして、

2017年9月20日。

40歳。デビュー25周年という節目の年に、まさかの引退発表をした安室奈美恵さん。

 

以下コメント全文

ファンの皆様、
いつも応援していただきありがとうございます。

先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。
皆さんの応援、支えがあって25周年目をスタートできた事に
心から感謝しております。

ありがとうございます。

今日は、私が長年心に思い、
この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。 

「わたくし安室奈美恵は、
2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、
この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。」 

引退までのこの1年
アルバムやコンサート、
最後にできる限りの事を精一杯し、
有意義な1年にしていきたいと思ってます。

そして、私らしく
2018年9月16日を迎えたいと思います。

皆様、
安室奈美恵の最後の1年を、
どうぞよろしくお願い致します。

安室奈美恵 

 

 

 

 

この1か月後、

テレビやラジオで自ら語ることはほとんどない。

自身のコンサートですら積極的に喋ることのない安室奈美恵さんが、NHKの独占インタビューに応じたのです。

 

正直言って、衝撃が走りました。

安室奈美恵さんが語ったのか…。

 

そして、

2017年11月23日(木) 22時00分~、60分間に渡って放送されることが発表されました。 

 

★特集番組『安室奈美恵 告白』

 

 

15歳・デビュー直後の不安、小室哲哉さんとの出会い、スターダムを駆け上がった19歳の彼女が感じていた重圧、突然の結婚・出産・休業、そして復活…。「紅白歌合戦」や「ポップジャム」、NHKに記録された貴重な映像を見ながら当時を振り返り、そのころの自分が何を思っていたのかを赤裸々に語ります。それは、意外なものでした…。

その後、小室哲哉さんのもとを離れてからの苦難と、再びのブレイク、テレビには出ず、独自のスタイルを貫いたライブへのこだわり、さらに、テレビカメラの前で初めて語った「母親としての自分」…。

そして突然の「引退」発表。

時に涙を流しながら、2時間にわたり、安室さんは語り尽くしました。
誠実な言葉と、時代を彩った華麗なヒットナンバーで描く、平成の歌姫・安室奈美恵の素顔。
ご期待ください。

 

*1

 

 

自分自身のことを赤裸々に語る姿を見たことがなかった吾輩。

 

「2時間に渡って語りつくしてくれた貴重な映像!!どうしてノーカット=2時間放送してくれないのか???」

 

疑問を抱える公式HPでの発表でした。

 

そして、迎えた待望の放送。

出来栄えは吾輩の想像を遥かに超えたものだった。

 

安室奈美恵さんファンでなくても、十分に見ごたえがある内容だった感じました。

 

しかし、

批判文化に染まった、『腐ったマスコミ』は!?

▶『安室奈美恵の特番が大コケ!NHKでもしらけムード』(デイリー新潮)

 

このテレビ低視聴率時代に、

【9.1%】という視聴率を獲得したにもかかわらず、

『安室奈美恵の特番が大コケ!NHKでもしらけムード』

とする記事を放ったのです。

 

 

「トークが苦手な安室さんが独占インタビューに応じ、引退発表までに至る胸中を赤裸々に告白したわけですから。でも、蓋を開けてみたら惨憺たる有り様だった。安室さんは現段階でも、紅白の特別枠出場については出るとも出ないとも明言していません。NHKとしては、特番をサプライズ獲得の“呼び水”にするつもりでした。でも、この数字では、“せっかく出てもらっても、目玉にならないのではないか”と囁かれ出す始末です」

 絶頂で散る花とは、なれないようである。

 

*2

 

 

 番組内容の良し悪しを語ることなく、

視聴率が悪かったと決めつけ!

挙句の果てには…、

 

『絶頂で散る花とは、なれないようである。』

 

と書きたてている記事を見て悲しい気分になりました。

 

しかし、

その後の調べで、20代から50代の女性を中心に視聴者の高い注目を集めていることが判明。

録画視聴率などを含む…、

【総合視聴率】は『12・1%』(ビデオリサーチ・関東地区)を記録!!

NHKの同時間帯ではとても高い数字を記録していたのです。

 

更に、

NHK広報部によると、再放送希望の声も放送から1週間で2万7000件以上と記録的な高さを誇り、

2017年の番組の中で最も多くの再放送を希望する声が集まっていたのです。

 

この視聴者の要望を受け、昨日、NHKが再放送することを発表しました。

 

★『NHK「安室奈美恵 告白」視聴者の声が届いて!再放送が決定した夢叶なのだ!?』

f:id:mptvstaff:20171217022737p:plain

NHKで11月23日に放送された歌手・安室奈美恵さんの特集番組

『安室奈美恵 告白』

が再放送されるのは!?

2018年1月7日の深夜24時10分~。

 

ほんとうに喜ばしい出来事です。

しつこいですが、

 

「2時間に渡って語りつくしてくれた貴重な映像!!ノーカット=2時間放送してくれませんか!!」

 

そして、もう1つ!!!

2017年『紅白歌合戦』で安室奈美恵さんのLIVEパフォーマンスの高さを、1人でも多くの人たちに披露して!!!

 

デイリー新潮が書いた

『絶頂で散る花とは、なれないようである。』

 

と言う言葉に反旗を翻したいです。

 

安室奈美恵さんへ

吾輩の囁かな願いです。

 

(エムP) 

 

『幸せであるように』

 

日本が誇る!

ダンス&ボーカリスト

日本が誇る!

平成の歌姫

安室奈美恵さんが引退

吾輩が出来ることは…

「幸せであるように」

願うこと。

いつまでも…

いつまでも…。

 

 

 

【BEM】(バースディー・イブ・ミュージック) 

【BGM-IN】「幸せであるように」(FLYING KIDS)

youtu.be

 


 ★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

*1:※NHKドキュメンタリーより

*2:※デイリー新潮/一部抜粋