『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★310鐘目『世界一を目指す!大谷翔平さんに贈る言葉と楽曲を公開したでしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

f:id:mptvstaff:20171114120416j:plain

 

世界一を目指すひと…

 

その努力は…、

 

はかり知れないと思います…。

 

でも、

 

この男なら!?

 

可能性大だと思っています。

 

★★★

★(1年前…)2016年11月12日の夢叶は『西武線同窓会電車』でした。

 

11月11日に記者会見を開いて正式にメジャー挑戦を表明した大谷翔平選手。

これで、正式に北海道日本ハムファイターズからアメリカ・メジャーリーグに羽ばたくことが決定したのですが…、

その翌日、日米間で協議中のポスティングシステムの改定案に大リーグ選手会が反発していることが分かりました。

 

大谷翔平選手が利用するポスティングシステムとは=入札制度。

過去にイチロー選手、松坂大輔選手、ダルビッシュ有選手や田中将大選手がポスティングシステムでメジャーに移籍しています。

 

本来、日本球団だけでなく、海外移籍を希望する場合、実働9シーズンを経過すれば取得できるフリーエージェント(FA)権を行使する。

しかし…、

9シーズンも待てない!

1年でも早く大リーグに挑戦したい!

そんな選手の気持ちを汲み取って、所属球団が了承して大リーグへ移籍するときに活用されるのがポスティングシステム。

 

 

ちなみに、

松坂大輔選手は、約5111万ドル(約57億8000万円)

ダルビッシュ選手は、約5170万ドル(約58億4000万円)

という巨額な入札金額で大リーグ移籍を実現させてきました。

 

このようなマネー戦争の歯止めをかけるべく、2013年オフにポスティング改正案が決定。

 

入札金=日本球団への譲渡金は、2000万ドル(約22億6000万円)が上限となったのです

この金額を支払う意思のある球団だけが、大谷翔平選手と交渉することができるのです。

 

しかし、今回の大谷翔平選手のメジャーリーグ挑戦。

大谷翔平選手が直接手にする契約金と年俸が大きな物議を呼んでいるのです。

 

現在、23歳の大谷翔平選手。

メジャー側の労使協定により、25歳未満の海外選手獲得規定により、今シーズンの年俸、2億7000万円から大幅減の、年俸は10万ドル(約1130万円)以下のマイナー契約となってしまいます。

更に、契約金も、各球団ごと制限設けており、現状の最大額はレンジャーズの353万5000ドル(約4億円)。

 

もし、FAで移籍したなら、年棒だけで10億円以上の逸材と言われているだけに正当な評価ではないと大リーグ選手会が反発したのです。

選手会が反対する限り米国の合意、制度発効には進めない。このままでは、1カ月程度の時間を要するのではと長期化を予想する声も出ているのです。

 

1日も早くメジャーリーグのユニフォームに袖を通したいと願っている大谷翔平選手にとっていささか迷惑のような気がするのですが…。

f:id:mptvstaff:20171114120416j:plain

★『お金よりも夢を選んだ大谷翔平選手!!メジャーリーグ挑戦を正式に表明した夢叶なのだ!?』

 

2013年に北海道日本ハムファイターズに入団した大谷翔平選手は、投手と野手の『二刀流』で大活躍したスーパースター。

2年目の2014年には、日本球界史上初の2ケタ勝利・2ケタ本塁打を達成。

3年目の2015年には、最多勝と最優秀防御率のタイトルを獲得。

4年目の2016年には、投手として、10勝。打者として、打率.322。本塁打22本。

日本一の立役者となり、パシフィック・リーグの最優秀選手(MVP)にも選ばれました。

 

日本球界の宝!未知なる可能性を秘めてメジャーリーグ挑戦する大谷翔平選手の目標は!?ズバリ!!

 

「プレーしている中で、1番の選手になりたい。野球は何をもって1番かというのは測りにくいけど、ファンの方やいろんな人たちから、彼が1番だと言ってもらうことは幸せなことだと思う。そういう選手を目指して頑張っていきたいです。」

 

大谷翔平選手は子供の頃からの夢!

世界一のプレーヤーを目指して海の向こうに渡ります。

 

この偉大の夢を叶えるために来年からメジャーリーグ挑戦をするのがBESTだという思いで選択したのだと思います。

 

日本ハムの栗山英樹監督は、

 

「翔平の夢はお金の問題ではない」

 

という見解を示した上で、

 

「日本ハムでプレーした5年間、本人が一番頑張って結果を出したことに感謝している。とにかく世界一の選手になることを信じている」

 

と語りました。

 

大谷翔平選手の二刀流を常にサポートしてくれた栗山英樹監督。

 

「ん~~、実に素晴らしい!!」

 

吾輩が望むことはただ1つ。

マネー戦争に巻き込まれることなく、

世界一のプレイヤーになることを応援してくれる球団に迎えられること。

 

▼▼▼栗山英樹監督の素晴らしさを再確認してみませんか?

www.waja-next.com

 

(エムP)

 

 

『未来』

 

日本球界の『タカラモノ』

大谷翔平選手が海の向こうに渡る…。

人間・大谷翔平がメジャーリーグ挑戦表明の記者会見で発した最初の言葉

「昨日(10日)、球団にポスティングによるメジャー移籍をしたいという気持ちを自分の口から伝えまして、容認と温かい言葉をいただきました。約5年間ファイターズでお世話になりました。自分が(投打)2つやってきたことが、球団にとって、また日本球界にとって、本当にプラスなのかなと思ったときもありましたけど、入団当初から応援してくださったファンの方や、温かく指導してくださったコーチの方々、チームメートのみなさん、球団の方々、そして栗山監督、いろんな人に支えられて、1日1日大切にしながら前に進めたと思っています。本当にファイターズに入って良かったなと思っています。きっとそれは一生思うんだろうなと思う。それと、質問に移る前に、今日という日に限って、ちょっと風邪をひいてしまってノドの調子が悪いので、聞き苦しい部分があるかもしれないけど、すいません(苦笑い)。」

1日を大切に生きる。

そして、常に謙虚な大谷翔平。

吾輩からこの歌を贈らせていただきます。

  

【BEM】(バースディー・イブ・ミュージック) 

【BGM-IN】「未来」(福原美穂)

youtu.be
 ★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。