『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★31団結目『サッカーにビデオ判定導入!?日本代表が世界最強ブラジル代表と決戦!試合結果は、、、』【一致団結 浦井の1000人TV】

約5時間前に、サッカー日本代表とブラジル代表の国際親善試合がランスのリールで行われました。

 

昨日のブログでも書きましたが、

今日の日本代表戦は、2018年ロシアW杯で着用する”勝色”新ユニフォームで

挑む一戦でした!

www.waja-next.com

 

いよいよ最強ブラジルとの前半戦キックオフ!

日本のスターティングメンバーは、

守護神川島選手

守備陣は、酒井(宏)選手、吉田選手、槙野選手、長友選手の4人。

攻守の要は、長谷部選手、山口選手、井手口選手の3人。

攻撃陣は、原口選手、大迫選手、久保選手の3人

 

長友選手は、この試合が日本代表通算100試合目となり、

いつもは長谷部選手が託されているキャプテンマークを長友選手が任されていました。記録としては史上7人目という快挙でした。

 

「おめでとうございます!これからも日本代表を引っ張って下さい!」

 


試合は開始9分、主審が突然試合を中断させ、今回採用されたビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)と何やらモニターを見て確認。

f:id:keijiro47:20171111005354p:plain

写真:GOAL

 

2分前に、自陣ペナルティーエリア内で吉田選手が相手選手を掴んで倒したとして、ブラジルにPKが与えられる。

このPKを日本の天敵であり、世界的スーパースターのネイマール選手が冷静に沈め、

ブラジルが先制。

 

なんと、ネイマール選手は日本戦4試合で通算8得点目、、、

1試合あたり2得点を奪われていることに、、、

これは日本がネイマール選手を”天敵”と呼ぶわけですよね。

www.youtube.com

 


続いて15分、槙野が自陣ペナルティーエリア内で相手選手を倒してしまい、

再びブラジルにPKのチャンスが、、、

キッカーは、もちろんネイマール選手。

ここで日本の守護神川島選手がネイマール選手との心理戦に勝ち、

シュートを止めてくれました。

f:id:keijiro47:20171111010636p:plain

写真:日刊スポーツ

 

しかしその直後、ブラジルのマルセロ選手のミドルシュートが日本ゴールに突き刺さり、ブラジルが追加点を奪う。

 

 

開始15分で「0ー2」

 

忘れてはいけないことは、

ブラジル代表は世界ランキング2位であり、ロシアW杯の優勝候補。

しかし、あきらめたらそこで試合終了です。

テレビの前で「まだまだ前半だ!時間はたっぷりあるぞ!」と叫んだサポーターは多買ったはず。

 


日本の決定機が!?

28分に吉田が直接FKで狙ったシュートが、惜しくもゴールポストに当たりチャンスをものにできず。

f:id:keijiro47:20171111010852p:plain

写真:日刊スポーツ

 

逆に36分、ブラジルが日本の一瞬の隙をつきカウンター攻撃。

後方からオーバーラップしてきたダニーロ選手のパスをジェズス選手が押し込み、前半は「0-3」で折り返す。

 

 

ハーフタイムで、どんな戦術で後半に挑むのか。選手交代はあるのか。後半が待ち遠しい!

 

逆転を狙う後半戦キックオフ!
後半開始から久保選手に代えて浅野拓磨を投入。

開始直後から前半戦とは見違えるほど、日本の動きが良くなる。

守備の連携も取れブラジルにシュートを1本も打たせない展開に!

 

 

待ってました!

すると62分、井手口選手のCKに槙野選手が渾身のヘディングで合わせて1点を返す。
この得点で更に日本はブラジルを押し込む展開に!

f:id:keijiro47:20171111011747p:plain

写真:日刊スポーツ

 

70分、長谷部選手と原口選手に代えて、3年ぶりの代表復帰した森岡選手とスペインで活躍するドリブラー乾選手がピッチに。更に展開は良くなるが得点が奪えない日本。

80分には、Jリーグで得点ランキング2位の杉本選手を投入し反撃を狙う。

 

 

遂に2点目!?

87分、FKから杉本選手がヘディングでゴールネットを揺らす!

しかし、直後に副審がオフサイドと判定しゴールならず。幻のゴール、、、
試合はそのまま得点を奪えず「1-3」で終了。

 

 

悔しい〜

ブラジル強い〜

 

 

最後まであきらめず、強豪ブラジル相手にボールを追いかけた選手達は、もっと悔しいはずです。

 

今回は、今まで日本代表の中心選手である本田選手、香川選手、岡崎選手が不在の中で、出場選手はアピールができる最高のシチュエーションだっただけに結果は残念でしたが、、、

 

 

次戦は15日!

気持ちを切り替えて、15日朝4:30ベルギー代表と国際親善試合が行われます。

ベルギー代表もブラジル同様に強敵で、世界ランキングは5位です!

ブラジル戦の後半のような日本代表であれば、ベルギー戦は勝利できる!

 

▶︎ベルギー代表の要注意選手!

www.youtube.com

 

 

【1000人TV】でも即番があるかも!?

www.1000tv.jp

 

時差の関係で早朝の試合ですが、

日本から一致団結応援しましょう!

 

(一致団結 浦井)