『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

第222回 King Gnuが気になる!(なお、日本のバンドです) 千鳥ノブさんが評価するその新曲「Vinyl」のMVの評価に一石!ここんところの新作MVの中では出色の出来であることを話します…【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

King Gnuが気になる!

 

僕も今回初めて知りました。

その新曲「Vinyl」のMVのYouTube上での評価に一石投じてみよう!

で、ここんところの新作MVの中では出色の出来であることを話します…

 

 

な、

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

 

 

f:id:ksmvintro:20171026022143p:plain

 

 

King Gnuとは、こんなバンドのようです。
kinggnu.jp

 

ところで、

「gnu」って「gnosis」…

ejje.weblio.jp

から、来てるんですかね。あ、gnosisっていう言葉が好きなもので。

 

 

 

それはさておき。

 

 

 

みてみましょう!

King Gnu で「Vinyl」!

www.youtube.com

2017/9/27公開  73,349回再生@2017/10/7 11:55

 

natalie.mu

 

 

この曲のYouTubeのコメント欄第一号に、千鳥のノブさん!

profile.yoshimoto.co.jp

「エロじゃ〜」とあります!笑

 

 

 

確かに、エロ!

そのあとの書き込みも、その感じのことが多い。

 

 

ということを前提に、映像大好き関係が思ったことを付け加えつつ一石!

 

 

まず…

 

★トンネル?ガード下?の「リップシンク(歌)」のシーンの「トーン」が、ものすごくいい!

実は、この「Vinyl」MVでの見所はここかも、と思うくらい。

 

最近の日本(海外もですが)のMVは、結構「コントラスト」が「柔らかめ」のものは多く。

あ、「絵全体としては」コントラストがあるもの多数ですが、被写体としての「人物」に対して「コントラストが強い」ものって、少なめで。

「人物を綺麗に見せたい」と思うことが多いので、いきおいそうなるのですが。

 

この「リップシンク」シーンが「骨」になっているので、他のシーンを安心して見れる、というのがあると思います。

 

千鳥ノブさんがいう「エロ」は、おそらく前半冒頭のベッドシーンのことを主に言っていると思いますが、

このシーンのあとの「ガード下のリップシンク」が「この感じではなく、三脚に乗った安定目のカメラワークで、顔をハッキリ見せる光だったりしたら」、かなり違う印象のMVになったことだろうと思います。

 

 

ベッドシーンには「そのシーン自体に、撮影方法や照明を決める根拠」があるので、どうやっても、ああなるし、カッコよく雰囲気あるものにできますが、

 

「歌っているシーン」「リップシンクシーン」は、そのシーンが「そういう設定でそういう照明でそういうカメラワークである」という「根拠」が、そのシーン自体にはない…言い換えれば、監督の思いで自由に決められる…つまり、カッコよくも悪くもできる、ので、

その骨になる「リップシンク」のシーンがこのように「カッコ良く」キメれると、それだけでもう勝ち!ですね。

 

 

そこから、

★クルマの中の手狭な「ギターソロ」のシーン

も、カッコ良くキメれる、キマっているように見せれる、見てもらえる状況になる

わけです。

 

 

 

で、ひるがえって…冒頭のエロシーン(笑)も、意味を持って「おしゃれ!」に見える、という。

(人間は、映像を見ながら、そこまで見てきたことの内容を思い出しつつ、その先も見ていくので)

 

 

実は、後半がカッコよかったり、例えば衝撃的な「オチ」があったりすると、前半もカッコ良く思える、という心理が、存在する(と思う)のです!(こういうのを、レトロスペクティブ、と、呼んだりしていますが、僕は)

 

 

そういう意味で、この「Vinyl」は、「リップシンク」シーンが映像すべての作りやトーンを支配していると、言えるのです。

 

 

 

そんな観点で、他のMVも見てみたらどうでしょう?

 

 

…と提案したい、今日の…

 

See Your Music!

 

でした。

 

 

 

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

 

 

なお、兄弟ブログである【おすすめ音楽ビデオ!】で紹介したMVや映像は、プレイリストになっています。

下のリンクがそれです。

www.youtube.com

最新回から第51回で紹介した、全874本が観れます!

(そんなに見れないって…)

 

このブログで紹介した映像も、当然見れるので…いちどぜひ!

 

 

ね、どうでしょう、BRUTUSさん…サウンドアンドレコーディングマガジンさん…ベストヒットUSAさん…

 

こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛)

 

 

最近は…こういう風に、いろんな「観点」から、音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!と思い。

 

かつて、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

 

そんな気分で、毎回この

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

を書いています。語り口の声は小林克也さんをイメージしてますが…。

 

 

このブログが、新しい音楽ビデオ・映像の発見の場になれば!と、思っていますー。

 

最後は、映像関連のブログもしくは番組らしく…

淀川さん調で…

「では、またお会いしましょ。さよなら、さよなら、さよなら…!」

www.youtube.com

(淀川さん、いいなあ…)

 

で、ついでに、わたくし川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkkの「音楽ビデオ/映像論」を読みたい方は…

 

こちらもぜひどうぞ!

ksmvintro.hatenablog.com

 

今日のブログが、数日早く読めてたり、違う話題が触れられてたり、しています。

 

この「映像大好きkk a.k.a. 川村ケンスケ」は、こういうブログを書くことが専門ではなく、実は、いろんな種類の映像の仕事をしております。

それらの映像を、プレイリストにしてみました。

www.youtube.com

お茶のお供に、ぜひどうぞ。

 

ブログもぜひお読みください!

 

この、映像大好きkk が在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

ぜひぜひ、よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>