『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

第203回 Mr.Childrenの新作MV、CGなのにアニメなのに、めちゃくちゃステキ!です。CG制作に大事なことがたくさん含まれている作品だということを言いたい【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

Mr.Childrenの新作MV…

 

CGなのにアニメなのに、めちゃくちゃステキ!です。

CG制作に大事なことがたくさん含まれている作品だということを言いたい…

 

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

 

 

f:id:ksmvintro:20171006143052p:plain

 

 

 

ではごらんください。

Mr.Childrenの「himawari」!

www.youtube.com

2017/9/9公開 3,952,890回再生@2017/10/6 14:31

なお、1,421,376回再生@2017/9/17 でした。

 

 

1カット目から、かなり引き込まれてしまうのは…

やはり、画質…というか、デザインの力ですね。

 

 

そして、CGアニメらしい、「カメラ=視点」の「移動」感。

これは、「パース(下記参照)」の変化のことになるのですが。

 

いわゆる「普通のアニメ」では、この…

「視点移動による『パース=パースペクティブ…遠近感の表現』

…が、表現されない。

 

CGベースの「アニメ画風」だと、基本的な作りがCGなので、パースはCG上での「カメラ」を動かす、ことで、変化させることができる、と言えます。

 

こうなってくると、

CG然とした「アニメ」と、アニメ然とした「アニメ」の差は、見た目には…

「画質」というか「デザイン」になってきます。

 

 

 

先日も、某映像制作会社の「社内セミナー」に招かれて、講義をしてきました。

そこの社員さんからの質問のひとつに、

「CGを担当しているのですが、CGをこれから究めていくにあたって、大事なことはなんですか?」

というのがあり。

ぼくの答えは、

「CGの技術そのものよりも、『デザイン』が大事」

というものでした。

 

 

 

 

このMr.Childrenの「himawari」で見ると、

 

★CG的な「カメラの動き」「パースの変化」

よりも、

★「キャラクター」のデザインや、アニメ風にしつらえた「描画」、が、バツグンで。

 

そういう意味では、やはり…

「技術」より「デザイン」!が、CG作りには大事だろう、と。

 

そんな風に思える、この「himawari」です。

 

 

 

強いて、映像的な面で、「ここもうちょい…!」というのがあるとしたら…

 

★オーバーラップの「変化」の「長さ」が、もう一歩工夫されたら…

(もしかしたら、オーバーラップでなくて、「ワイプ」するとか)

★雪(?)の素材が、その背景に「馴染んでない」感じ

(これは、「狙い」かも)

★これは、上記のハナシと矛盾するかもしれませんが、その「カメラ移動」「パース変化」が多すぎるかな…

(これは完全に趣味のハナシ…おもに「メリハリ」のことになります)

 

ということで。

 

 

久しぶりに見た、「アニメ系表現」の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオの、傑作でした。

 

なお…

 

こういうタッチで、しかも「360度」映像のアニメが、アカデミー賞にノミネートされていた!

…ということを紹介した日のブログがこちら。

 

タッチがやはりいいですね!

 

ksmvintro.hatenablog.com

 

その映像がこれ。

www.youtube.com

 

CGは、パースが命!ですね。

 

 

 

…という今日の、

 

See Your Music!

 

でした。

 

 

 

 

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

 

 

なお、兄弟ブログである【おすすめ音楽ビデオ!】で紹介したMVや映像は、プレイリストになっています。

下のリンクがそれです。

www.youtube.com

最新回から第51回で紹介した、全852本が観れます!

(そんなに見れないって…)

 

このブログで紹介した映像も、当然見れるので…いちどぜひ!

 

 

ね、どうでしょう、BRUTUSさん…サウンドアンドレコーディングマガジンさん…ベストヒットUSAさん…

こんな視点のブログ、いいですよね?(自画自賛)

最近は…こういう風に、いろんな「観点」から、音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオを紹介していく「テレビ番組」とか、もうないしね!と思い。

かつて、テレ朝系でやってたときのMTVの1時間番組は、そんな感じで、「あー、この音楽ビデオを見たらいいのか!」って、一つの基準になってたなあ、と、思い出しました。

 

そんな気分で、毎回この

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】

を書いています。語り口の声は小林克也さんをイメージしてますが…。

 

 

このブログが、新しい音楽ビデオ・映像の発見の場になれば!と、思っていますー。

 

最後は、映像関連のブログもしくは番組らしく…

淀川さん調で…

「では、またお会いしましょ。さよなら、さよなら、さよなら…!」

www.youtube.com

(淀川さん、いいなあ…)

で、

ついでに、わたくし川村ケンスケ a.k.a.映像大好きkkの「音楽ビデオ/映像論」を読みたい方は…

 

こちらもぜひどうぞ!

ksmvintro.hatenablog.com

 

今日のブログが、数日早く読めてたり、違う話題が触れられてたり、しています。

 

この「映像大好きkk a.k.a. 川村ケンスケ」は、こういうブログを書くことが専門ではなく、実は、いろんな種類の映像の仕事をしております。

それらの映像を、プレイリストにしてみました。

www.youtube.com

お茶のお供に、ぜひどうぞ。

 

ブログもぜひお読みください!

 

この、映像大好きkk が在籍している、「キャンプサイト」は、

インディーズ音楽の「映像」を専門に「公開」「制作」しています。

YouTube : kampsitejp  https://www.youtube.com/?gl=JP

Facebookも。 https://www.facebook.com/kampsite.co.jp/

ホームページはこちら。http://www.kampsite.jp

 

ぜひぜひ、よろしくお願いいたします!

 

>>>>>>>>>>>