『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★193鐘目『女優・鈴木紗理奈!!全日本国民的美少女コンテストの演技部門賞は伊達じゃないぜ!でしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

f:id:mptvstaff:20170720171934j:plain

 

タレント~アーティスト~一児の母

 

に新たな称号!

『女優』

 

が加わった鈴木紗理奈さん。

 

素直な演技が評価されたようです。

 

愛する子供を持つママは強し!

 

それでは、

 

女優・鈴木紗理奈!!全日本国民的美少女コンテストの演技部門賞は伊達じゃないぜ!でしょうの巻

 

はじまり~はじまり~。

 

▼▼▼鈴木紗理奈さんの過去記事を発見!?



★★★

 

★(1年前…)2016年7月18日の夢叶は、

『福山雅治さんのファン』でした。


★パスポートを盗まれて、日本への帰国が遅れてしまったアーティスト『MUNEHIRO』

f:id:mptvstaff:20170720171655j:plain

 

7月17日群馬県で行われたライブツアー

『RED SPIDER47~旅ハ道連レ、縦断斜メ~群馬編』

に出演予定だった『MUNEHIRO』が、急遽!日本へ帰国できなくなったことをSNSを通じて発信した。

 

「この度、マドリード国際映画祭出席のため訪れていたスペインにて、パスポート盗難事故にあい、パスポート再発行の手続き上、予定していた帰国日程に遅れが生じてしまう関係で、出演することができなくなってしまいました」

 

「大変急なお知らせにより、出演を楽しみにして下さっていたファンの皆様、関係者の皆様に多大なるご迷惑をお掛けする事、深くお詫び申し上げます」

 

アーティスト『MUNEHIRO』の情熱的なパフォーマンスを楽しみしていたファンにとっては、とても悲しい出来事だったが…、

 

★『俳優・鈴木紗理奈~災い転じて福となす~マドリード国際映画祭で最優秀外国映画主演女優賞を受賞する夢叶なのだ!?』

 

 

鈴木紗理奈さんと言えば!?

フジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』を筆頭にバラエティータレントとしてのイメージが強いが、

レゲェシンガーソングライター『MUNEHIRO』として音楽業界ではその名を馳せているのです。

 

『MUNEHIRO』として活動している鈴木紗理奈さんの姿を一度LIVEで体感すると、リズムがカラダに染みついて離れなくなると言わしめるほど、情熱的なパフォーマンスを魅せているので一度会場に足を運ぶ価値あり!!!!

 

そんな、

★『鈴木紗理奈』=『MUNEHIRO』のデビューのキッカケは!?

f:id:mptvstaff:20170720172022j:plain

f:id:mptvstaff:20170720172341j:plain

1992年の第6回全日本国民的美少女コンテストにおいて演技部門賞を受賞したことがキッカケだったのです。

 

デビュー当時から、演技が評価されていた鈴木紗理奈さん!!

●タレント!

●アーティスト!

 

だけでなく、

15日(日本時間16日)にスペイン・マドリードで開催された

第6回マドリード国際映画祭で最優秀外国映画主演女優賞を受賞し!

●女優

 

としての評価も手に入れたのです。

 

芸能界デビュー26年目にして、初の主演映画で最優秀外国映画主演女優賞を受賞するという快挙を射止めた作品は!?

▶ジャッキー・ウー監督作品『キセキの葉書』

f:id:mptvstaff:20170720165930j:plain

 

自らも一児の母である鈴木紗理奈さん。

脳性まひの娘と認知症の母親を抱えた主婦という難役を体当たりで演じた。

「演技というより感じるままに。まっすぐ頑張って来たので、経験を生かして、芝居もバラエティーも関係ないと思いますので」

 

選考の理由は!?

「過酷な人生を明るく演じた鈴木紗理奈の演技が、ともすれば絶望的になりかねない観客の気持ちを軽やかにした」

 

と持ち前の明るさを活かした演技が高評価を受けたようです。

「今までの人生、キャリアの中で最も光栄に思ってます。女優という意識がないので女優賞には驚きです(スペイン・マドリッドでは)女優扱いしてくれて新鮮でした。」

 

7歳になる愛息には

「ママ、一等賞だよ!」

 

f:id:mptvstaff:20170720171934j:plain

と電話で報告したと笑顔で語る鈴木紗理奈さんはトロフィー片手に

「いままでの人生で、キャリアの中で、とてもうれしくて光栄に思う」

 

と喜びを噛みしめ、この受賞をきっかけに国内の映画賞も獲りたいかと質問されると

「そう思うとダメになるので、等身大で今の自分で、欲張らずにありのままで頑張りたいです。器用じゃないので」

 

と謙虚な姿勢をみせていました。

 

受賞スピーチで

「パスポートもカードもなくなったけど、トロフィーをゲットした」

「あんたらは私のパスポート盗ったけど私はトロフィー獲ったよ。現金だけ抜いてパスポートだけ返して。キャッチアンドリリースで、そういう技術を身に着けてほしい」

 

とコメントし会場を爆笑の渦に巻きんでいた鈴木紗理奈さん!

 

 

最後にバラエティータレント面目躍如するところが…

 

「実に…、素晴らしい!!!」

 

と感じずにはいられませんでした。

 

ママとしても素敵な顔を持ち合わせている鈴木紗理奈さん。

 

時間が合えば祝杯を一緒にあげたいですね~~。

ほんとうにおめでとうございます。

 

女優・鈴木紗理奈さんの作品を観るのがとても楽しみです。

 

(エムP)

 

相変らず真夏日が続く関東地方。

入道雲が空を覆ったかと思うと…、

急に…、空が暗くなり大粒の雨が地面に叩きつけられてくる!

なんてこともしばしば…。

 

夕立は…、すぐに止みますが…。

『最後の雨』は…、

いつまでも、いつまでも続くのでしょうか…。

 

 

 

【中西 保志(なかにし やすし)】…。1961年7月18日生まれ。 奈良県奈良市出身。歌手。

1992年「愛しかないよ」でデビュー。同年、シングル「最後の雨」のヒットで注目を浴び、バラードシンガーとして知られている。 以降バラードを中心に、ソウルフルな歌声と抜群の歌唱力で男女問わず、多くのファンを魅了している。

今回、 BEM(バースディ・イブ・ミュージック)サポーターが選曲したのは『最後の雨』。 オリコンチャート最高16位からロングヒットとなり、1998年までに90万枚を売り上げ、「中西保志」の代表曲として知られている。 同曲は「ATSUSHI(EXILE)」「倖田來未」「つるの剛士」など多くのアーティストにもカバーされ、 世代を問わずあらゆる世代の人々を魅了しています。

7月18日 お誕生日おめでとうございます!(mori)

 

【BEM】(バースディー・イブ・ミュージック) 

【BGM-IN】「最後の雨」(中西保志

youtu.be

 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

 

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。