『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

【阿部派一刀流 阿部吉宏の一刀斎武録】 ≪命を賭けた想い≫

☆この文章を目に留めて下さり、誠にありがとうございます☆

・武士として、悪縁も斬り捨てます・

◇縁斬り抜刀についての詳細はコチラから!!!◇

www.wajanext.com

◇実際の縁斬り抜刀の様子はコチラから!!◇

 

www.waja-next.com

☆☆☆日本刀を通して、強い精神力と集中力を養いたい方は☆☆☆

www.wajanext.com

★★★ 悪縁斬り抜刀の、その効果は?★★★

 

体験者のご感想!!

 

www.waja-next.com

 ドリームジャンボも当選致しました!!!

 

www.waja-next.com

 

★★★  注目作品が紹介されました ★★★

 

 

www.waja-next.com

 

 原作を読みました

 

高校生の、青春の恋物語です

 

大人でも、子供でもない年頃の感性だけが敏感に命と恋心を描き出します

 

『たった、一言』の

重み

後悔

真実

本心

⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚

作中ではタイムリープという、時間が巻き戻される現象が起こります

⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚ ⌛⏰⌚

 

別の作品ではありますが、トム・クルーズ主演ハリウッド映画にもなったライトノベル作品

 

All You Need Is Kill - Wikipedia

 

フィクションであるからこそ、主人公は結末を知っています 👀

 

 

その結末を変える為に、必ず起こる自分だけが知っている未来を変える為に死力を尽くすのです 💪 💪 💪 

 

●自分の行動、言動の重みが、普段とは比べ物にならないほど重要になっていきます●

 

 

ニドナツのお話を読んだ時に、頭をよぎった一組の男女がいました

 

時を遡ること平安時代末期

 

源 義仲、通称

木曽 義仲と巴御前の2人です

 

源義仲 - Wikipedia

 

木曽義仲は最期、宇治川の戦いで討ち死にします

 

その直前まで姫武将、巴御前と一緒でした

 

伝えられている義仲の容姿は、とても良くて性格は豪快で子供っぽかった様です

部下というよりも親友である、今井兼平の妹の巴御前もまた、美女として有名でした

 

美男美女の鎧武者が駆ける戦場は、後世に語り継がれる悲劇に満ちています

 

死力を尽くして、勝利叶わず死んだ敗者には、独特の美しさがあります

勝者が書き換える歴史の中でも、燦然と輝くものです

 

最後の戦のとき、義仲は巴に生き延びて欲しかった

 

もはや、5名しか居ない味方

相手は源頼朝が派遣した戦上手、義経の軍勢です

 

巴に対して、義仲は逃げろ命じます

 

最後まで、お供します

 

強情に言い張る巴に

 

義仲は心を鬼にして言いました。

 

「巴よ。お前は私が“最後の戦で女を道連れにしたと世の笑い者にしたいのか。」


武士の名誉、です。

 

子供っぽく、荒々しい性格が原因で臣下が次々と見捨てる義仲には巴御前の美しさと強さは手放したくありませんでした

 

義仲は強引に別れを告げました

 

幼馴染でもあり、ずっと一緒に育ってきた

 

大力無双、しかも美しく幼少の頃より義仲の武芸の稽古相手でもあった巴は

 

最後のご奉公でございます!!

と、目前に現れた敵将に馬を並走させて組み付き、首を斬り落とします

 

様々な伝聞がある彼女の武勇伝では、素手で敵将2名の首をもぎ取ったというものもあります

 

そして、一人鎧を脱ぎ捨てて義仲のもとを去るのです

 

義仲は、討ち死にしました

 

その最期は、弓矢で射られたとも言われています

 

滋賀県大津市に義仲の墓所があります

 

時代は室町時代になり、その寺には尼僧が住んでいました

 

名を捨てたと言うその老いた尼僧にちなんで、

無名庵と、村人は名付けました

 

その尼僧が木曽義仲のことを語り継ぎ、いつしかその寺は

巴寺、と呼ばれます

 

そして、100年の時が流れ

 

義仲寺(ぎちゅうじ)とされました。

 

その老いた尼僧が誰なのか、確定はされていません

 

しかし、巴御前が91歳という長寿で亡くなった記録もあります

 

可能性は、ロマンです。

 

 

幼き日の純粋な恋心を、いつまでも絶やさなかった

 

そう、思えるのです

 

 

 

江戸時代の俳人、松尾芭蕉のお墓もこの義仲寺です

 

生前より、芭蕉は木曽義仲の生き方に感銘を受け、遺言として自らの亡骸を義仲寺に葬るように話していたそうです

 

f:id:abe_faction_saber_way:20170705235951j:plain

 

命は、尽きてしまうけれど

命を賭けた想いは、後世に語り継がれる

 

必死に生きたい、明日からまた、生きるぞ

心に誓いました

人生は決してあなたを裏切りません。

あなたを待つ縁が必ずあります。

この文章を読んで下さったあなたの人生に、幸多きあらんことを。

 

☆阿部派一刀流・抜刀道・縁斬り抜刀の詳細はコチラ!

www.wajanext.com