『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★180鐘目『映画「ごっこ」で天才子役と出会ってしまったでしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

f:id:mptvstaff:20170706033755j:plain

『ごっこ』

 

この言葉から連想するものはなんですか?

 

★『恋人ごっこ』(清児&風谷南友)

f:id:NaYu:20170706114446j:plain

 

★『親子ごっこ』(川村ケンスケ&風谷南友)

f:id:NaYu:20170706114512j:plain

 

今日は…、

数日前、ロケハンに行った場所で撮影が行われました。


 

ほぼ徹夜明け…。

 

朝から夜中まで立ちっぱなし…。

 

素敵なメンバーとの時間だったので持ち堪えましたが…、

 

足腰がたちません。

 

でも、吾輩はこれから

 

『ブログごっこ』のはじまりです。

 

天才子役との出会いについて書かせていただきます。

 

★★★

 

★(1年前…)2016年7月4日の夢叶は、

『大門未知子=米倉涼子さん』でした。


日本が産んだムービー大スターの1人。

『三船敏郎さん』

f:id:mptvstaff:20170706035420j:plain

 

この三船敏郎さんの元で日本映画の礎を創り続けてきた大先輩プロデューサーをご紹介されました。

 

とある映画がお蔵入りして公開が出来なくなっているとのこと。

公開に向けて秘策は練って欲しい?というご相談だったのです。

 

企画書を見ました。

 

この時…、

「ちょっと、厳しそうだなぁ…」

 

と感じました。

 

もっともっと、情報が欲しかったのでググってみました。

 

すると…、

こんな記事に出会いました。

 

 

なるほど…、

女優・清水富美加さんの『幸福の科学』出家問題でお蔵入りに向かった映画だったのです。

 

この記事に出会い、復活させるには、幾つもの難所があることを予感しました。

 

しかし…、

大先輩の映画に賭ける情熱と生き様を見て!

少しでもお手伝いできることは無いだろうか?という想いが芽生えてきてしまったのです。

 

そこで出した答えは…。

 

まずは、ラッシュ映像を観てから判断させてもらおう。

 

自らが食べてもいない料理をひとに勧める!

そんな、失礼なことはできません。

 

早速、DVDを用意していただき、真夜中に1人寂しく鑑賞会をスタート。

 

主演を務めるのは芸人・千原ジュニアさん。

吾輩、あまり得意なタイプではなかったのですが…、

千原ジュニアさんの役者ぶりに驚きました。

愛を伝える力がヒシヒシと伝わってきたのです。

役者・千原ジュニアの可能性を垣間みた気がしました。

f:id:mptvstaff:20170706035726j:plain

 

その他のキャストは発表されていないようなので控えさせて頂きますが…、

個性豊かな俳優陣の熱演が光る素敵な作品だったのです。

 

そして、

最後に、吾輩の心を大きく揺さぶる決め手がありました。

 

★『お蔵入りにしてはいけない。映画「ごっこ」で天才子役に出会ってしまった夢叶なのだ!?』

 

ロリコンでひきこもりの中年男が、幼女を誘拐して一緒に生活をはじめていく疑似家族を描いた…、

映画『ごっこ』

f:id:mptvstaff:20170706033755j:plain

千原ジュニアさんが演じる主人公・成宮が誘拐してしまった幼女・ヨヨコ。

このヨヨコを演じた子役が!

★可愛い

★眼力が凄い

★台詞に言霊が乗っている

 

とにかく、素晴らしい天才子役だったのです。

 

キャスト名が未発表なので名前は出せませんが、

 

一生懸命熱演したこの子の作品をお蔵入りさせてはいけない!!

 

この子の熱演を一人でも多くの人に見てもらいたい。

 

そんな、想いがこみあげてきたのです。

 

似て非なり…、

第35回日本アカデミー賞で最優秀賞を総ナメにした

映画『八日目の蝉』

f:id:mptvstaff:20170706033856j:plain

 

この映画のキーパーソンも、幼少時の恵理菜=薫だった。

難しい子役を見事に演じ切ったのは映画初出演の渡邉このみちゃん。

この作品で、日本アカデミー賞・新人俳優賞を史上最年少で受賞しました。

f:id:mptvstaff:20170706035909j:plain

 

日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞すべき逸材。

このまま未公開で終わらせることなんて…、

このまま、子役の演技を披露できないなんて…、

 

子役虐待ではないか!!

 

この名作『ごっこ』がきちんと日の目を見るために、吾輩なりに頑張ってみようと決意しました。

 

それにしても…、

当初、応援してくれると約束してくれた面々が、

女優・清水富美加さんの『幸福の科学』出家問題で簡単に掌をひっくり返す世の中…。

 

「ん~~、実に悲しい!!」

 

映画『ごっこ』が公開に向けてお手伝いをしてくれる方が現れることを祈ってます…。

 

(エムP)

 

『罪の継承』

 

文字で見るだけでもインパクトがある。

 

『罪の継承』

 

を子供にはさせえるべきではないのでは…。

 

渡邉このみちゃんが歌うこの2曲。

素敵な歌声を聞いてみてください。

 

こころが暖かくなります。

youtu.be

youtu.be

 

★【GACKT(がくと)】…。1973年7月4日生まれ。 沖縄県出身

アーティスト、役者 もはや唯一無二の存在と言っても過言ではないでしょう。

バンド活動を経てソロをスタート。アリーナクラスでのライブ、「ANOTHER WORLD」「野に咲く花のように」などのヒット曲の数々。

大河ドラマ、映画出演などの俳優活動。

「格付け」(バラエティー)での連勝記録など年中話題に欠きません。

全てにおいて「妥協」のない姿勢は、仕事はもちろん、徹底した食事制限(1日食事は一回、炭水化物はなし)、肉体作り(ライブ中でもトレーニングは2時間)など40代とは思えない美貌を保ち、世の女性を虜にしています。

今回、 BEM(バースディ・イブ・ミュージック)サポーターが選曲したのは『罪の継承 ~ORIGINAL SIN~』。 GACKTのシングルとしては久しぶりに「攻めた」ロックナンバー。 ゴシック色強いイントロからインダストリアルなギターが攻め立て、GACKTが叫ぶ! MVは閲覧注意なシーンが多くを占め、テレビなどでは放送自粛されたが、高い世界観が話題になった。

7月4日 お誕生日おめでとうございます! (★野) 

 

【BEM】(バースディー・イブ・ミュージック)

【BGM-IN】「罪の継承」(GACKT)

 

youtu.be

 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。