『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★174鐘目『一生に1度!必ず行くべきLIVEは!?【H ZETTRIO】でしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

f:id:mptvstaff:20170630235336j:plain

 

最近!吾輩に大きな刺激を与えてくれた1人!

『H ZETT M』

 

みなさまに馴染みがある楽曲は…、

米国保険会社アフラックのTVーCM

 

とても優しい~~♪

ピアノの音色が心に響くの曲です。

 

生で聴くと涙が出るほど感動します。

 

そんな、才能豊かな『H ZETT  M』さんと出会って

一番最初に思ったこと…。

 

★劇版の音楽を一緒に手掛けたい!

★CM楽曲を一緒に手掛けたい!!

 

そんな矢先、

ネット上で~、

『H ZETT  M』さんが製作した音楽がCMでパクられた!

と大炎上していることが発覚!!

 

許せん!!!

 

今度は!吾輩が胸を張ってCMでコラボしてみせます。

 

その時はよろしく…、です。

 

▼▼▼摘発!ご苦労様です。『日産』『サブウェイ』のCM担当者!反省すべし!


それでは、

一生に1度!必ず行くべきLIVEをご紹介しましょう!!

 

「ん~~、実に素晴らしい!!」

 

★★★

 

★(1年前…)2016年6月29日の夢叶は、

『有村架純さん』でした。


★その勢い!衰えることを知らず!!

そんなキャッチコピーが似合う『女優・有村架純』さん

 

現在放送中のNHK総合の朝の連続テレビ小説『ひよっこ』(月~土曜/午前8時)の主演に有村架純さんが抜擢されたのがちょうど1年前

f:id:mptvstaff:20170630235454j:plain

 

その記念すべき日に!!

●26日=20.8%

●27日=20.5

●28日=20.3%

に続いて!

★29日=第76話=20.8%

4話連続で平均視聴率、20%の大台超えであることがわかりました。

 

▶4話連続で20%超えは、4月3日の放送開始以来初で勢いは増すばかり!!

 

★実は…、『ひよっこ』は先行き不透明だった!?しかし…、STAFFは信じていた!

『ひよっこ』は東京五輪が開催された1964年から始まる物語。茨城から集団就職で上京したヒロイン・みね子の成長を描く波乱万丈青春記。

 

大きな期待を背負ってはじまった『ひよっこ』の第1話が…、

自身が出演して話題になった!

2013年放送開始『あまちゃん』から前作の『べっぴんさん』まで8作作連続で続いていた、

初回放送(第1話)=20%超え!

という連続記録が途絶え、密かに先行き不透明と噂されていたのです。

 

しかし、

風評を跳ね返してバックアップしたのはNHK局員たち!!

 

5月24日の定例会見で木田幸紀放送総局長は、

「番組のメッセージは視聴者に幅広く届いていると自信を持っています」

 

とコメントすれば!

6月8日の定例会見で上田良一会長も、

「各方面からの高い評価を聞いています。私もそう評価しています」

 

と揺るぎない自信を見せたのです。

 

その根拠は!?


本作は…、

『ちゅらさん』(2001年)

おひさま』(2011年)に続いて連続テレビ小説で3度目の脚本を担当する岡田惠和さんの意欲作!

そこで、自身が脚本を手掛けた

映画『阪急電車 片道15分の奇跡』(2011年)で出演していた女優・有村架純さんをヒロインとして熱望。

NHKの求めるヒロイン像とも一致したことから、オーディションなしで主演が決まったのです。

STAFFの想いがいっぱい詰まった『ひよっこ』

まだ、見たことが無いかたは熱意の結晶をご覧あれ~~~。

f:id:mptvstaff:20170630235542j:plain

 

そして、

昨晩は、熱意の結晶に触れてきました。

 

★『H ZETTRIOのLIVEは予想以上に凄かった!クラブチッタ川崎が揺れた!夢叶なのだ!?』

 

女優・有村架純さんが、映画&ドラマで輝きを増すならば!!

★『シングルは15作連続チャート1位の大記録!』を打ち立てた【H ZETTRIO】が輝きを増すのはLIVEだった!!

ジャンルの枠にとらわれない活動で今最も注目されている話題の

ピアノトリオ【H ZETTRIO(エイチ・ゼットリオ)】

f:id:mptvstaff:20170630235307j:plain

 

『驚異の演奏テク無重力奏法が話題【魅了】』

『あの椎名林檎から絶賛メッセージが・・・!【貴重】』

『世界が認めた超絶テク「H ZETTRIO」【必見】』

『シングルは15作連続チャート1位の快挙【大記録】』

 

その活躍ぶりは!音楽業界を震撼させている。

 

【H ZETTRIO】のトレードマークは鼻の色。

 

❤H ZETT M(エイチゼットエム)

トレードマークは青鼻。ピアノ、ショルダーキーボード担当

 

H ZETT NIRE(エイチゼットニレ)

トレードマークは赤鼻。アコースティックベース担当

 

H ZETT KOU(エイチゼットコウ)

トレードマークは銀鼻。ドラムス担当

 

このピアノトリオが、

最新アルバム『PIANO CRAZE』を引っ提げて!

全国ツアー『PIANO CRAZE CRAZY TOUR』全34公演を敢行していたのです。

f:id:mptvstaff:20170630235730j:plain


そして、昨日…、

ツアー千秋楽に詰め掛けた1300人のファンの熱気が最高潮に達すると

会場の『クラブチッタ川崎』が燃えました!揺れました!!

 

その中の1人として吾輩も!歓喜~震撼~感動していたのです。

 

噂には聞いていた!!

 

『一度聴いたら病みつきになるスーパーミュージック!!』

 

その言葉の意味が完結する時間だったのです。

★天才!ピアニスト『H ZETT M』さんが『指揮者』に見えたのは吾輩だけ!?

f:id:mptvstaff:20170630235336j:plain

青鼻の『H ZETT M』さんの指動き!アクション!水の飲み方!語り口調!

一挙手一投足』に全身全霊を傾けているのはファンばかりではなかった。

 

▶赤鼻の『H ZETT NIRE』さん

▶銀鼻の『H ZETT KOU』さん

 

も全神経を集中し~~~、

各々がキレのあるリズムセクションを武器に独自のアンサンブルを響かせていたのです。

この日、この時間に奏でた誕生した生きている音楽。

同じものは二度と生まれない!

そんな躍動感が漲っていた!!

すなわち、このトリオにしか生み出せない音楽の世界が繰り広げられているのです。

★【H ZETTRIO】のLIVEに対する信念!

常に新しい音楽&エンターティナー【H ZETTRIO】の言葉!

 

「大人も子どもも“笑って踊れる”」

 

「突如起こる異変やステージでのパッとした閃き、それらがハマったときの面白さをつきつめて大切にしていきたい」

 

【H ZETTRIO】のステージは、まるで四角いジャングルで戦う世界戦の格闘技を見ているようでした。

100%以上のパフォーマンスを魅せるのはあたりまえ!

 

『ぜひ、1度!耳を!目を!運ぶべし!!』

  

会場には、

『川・風・Dの音楽は脇役で光り輝く!!!』(毎週金曜22時~/1000人TV)

にご出演中のお三方も居ました。

f:id:NaYu:20170701025304j:plain

実は、

★川村ケンスケさん(映像作家)

★風谷南友(女優)

★D(ファッションドリーマー)

の凸凹トリオが、

【H ZETT M】さんの新曲のMVでコラボしているのです。

だから…、VIP席でご観覧!!!

超~~~羨ましい~~~。

 

果たして、どんなコラボ作品が完成するのか!

乞うご期待です。

 

一緒に仕事をしたことに誇りを噛みしめる

大アンコールも含めた2時間はあっという間に過ぎ去っていきました。

 

LIVE終焉後~、まだ熱気冷めやらぬ会場の余韻に浸るのが好きです。

f:id:mptvstaff:20170630233208j:plain

 

会場に誰1人居なくなったとき…、

映画のロールクレジットが全て終わったような感覚に陥ります。

f:id:mptvstaff:20170630233932j:plain

 

記録係として参加したエムP。

最後に楽屋裏で素敵な皆様と記念撮影!!

『H ZETT M』さんのMVに出演している風谷南友さん!

魅力ある笑顔の4ショット写真が誕生しました。

 f:id:NaYu:20170701030133j:plain

イケてる大人計画の『WA』が広がっていく。

嬉しい限りです。

 

(エムP)

 

映画『花戦さ』を通じて花の持つ魅力を再認識しました。

日本には誇れる文化がたくさんあります。

その1つが生花。

花の美しさがより際立ちます。

そして、

花は、女性の美しさも際立たせます。

 

【HIROKI(ひろき)ORANGE RANGE】…。1983年6月29日生まれ。沖縄県沖縄市出身。

3ボーカルから出される音楽は、ラウドかつポップ。ルーツにドラゴンアッシュなどの音楽が見えながら、フロント三人のポップさがバンドの魅力につながっていると思います。 沖縄ならではのロック感(個人的には和をベースとしたオリエンタル感あるハードロック??)ももちろんあり、デビューから一気にブレイク!! 今回、 BEM(バースディ・イブ・ミュージック)サポーターが選曲したのは『花』。

前記に記したようなロック感とは反対にあるバラードですが、こちらも沖縄音階を感じる美曲です。 この花は「ハイビスカス!?」花言葉は「繊細な美」。 メロディー、言葉の隅々にか弱く見えながらも強い意志を感じる楽曲です。 6月29日 お誕生日おめでとうございます!(★野) 

 

【BEM】(バースディー・イブ・ミュージック)

【BGM-IN】「花」(ORENGE RENGE)

youtu.be 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。