『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

『でででーさん参上!』とにかくまずは人よりも打席に立つことを意識したい

f:id:d3dayo:20170618231148j:plain

 

こちらではちょっと久しぶりの記事となるでででーさん(@d3_dayo)です!

 

普段、自分のブログでは脳内可視化系の記事、今時の感じで言うとオピニオンってやつですか?

 

あんまりそういう記事は書かずに、客観的な事実を情報としてまとめることに終始しているのですが、たまにはこんな内容もいいのかなあと思って書いています。

 

今日は私が日頃から意識している『とにかく打席に立つこと』について思っていることをつらつらと綴っていこうと思います。

 

いま、私は 1000人TV の公式WEB構築に着手しています。

 

久しぶりの本格的なWEB作成、しかもITとかWEBという言葉は広義すぎるので明確にしておくと、私は決してそれを作ることのスペシャリストではない。この分野の中で私が本当に得意としているのは別のフィールドだったりするので、技術的には悪戦苦闘や試行錯誤をさせられることも多いのですが、まあまあ、ここまではなんだかんだで何とかなっています(^_^;)

 

でも、正直なところ、なんとかなるんじゃないかと自分自身思っていました。

 

人って、本気でやろうと思って、それでもできないことはそうそうないと思いますし…

 

あ、あるっちゃありますね!

 

例えば、私は子供の頃はけっこう本気でプロ野球選手になりたかったんですが、でも、自分の努力が何より足りなかったし、結局はそういうレールからも外れてしまったので…プロなんて夢のまた夢でした。

 

それから、競馬の騎手!これもけっこうなりたかったんですが、私は身長177cmあるので…競馬開催日には50kg前後まで減量しなきゃいけない騎手という職業も夢のまた夢でした(あの有名な武豊騎手の弟である武幸四郎騎手は同じくらいの身長でも騎手になっていたので、これもまた本気度の問題だとは思います)

 

まあ、そうやって、なれなかったものを列挙しだしてはキリがないのですが…

 

話を戻しまして…少なくとも、現在、自分の周りで生じる挑戦の類においては…自分が本気出してやればできないことは少ないんじゃないか(そうそうないんじゃないか)と前向きにというか、非常に楽観的に考えています。

 

もちろん、挑戦を始めた当初というのは失敗だらけです。たまに、最初から何事も上手にこなしてしまう人もいますが、それって本当に一定数だと思うし、正直なところ、本当にその人が「最初の挑戦」なのか、真実はその人のみが知っていることです(実は影でその日に向けてずっと努力をしてきた人なのかもしれないし)

 

大体の人は、最初から何事も上手くいくなんてことは、まあ、ほとんどないと思うのです。当然、私なんかは何をやらせても最初は下手くそなところが入り口です。

 

でも幸い、私なんかだと人様から、かつてのイチロー選手のように打率まで求められているわけではないので、これは考え方ひとつだと思うのです。

 

打率を求められていない

 

じゃあ失敗だってできる

 

ならとにかく打席に立って確率分母を増やそう

 

もちろん、最初から失敗するつもりで打席に向かうわけではありません。もちろん打ってやるという気持ちで向かうんですが、でも、一番良くないのは失敗自体を恐れてその場から逃げてしまったり現状を誤魔化すことだと思っています。

 

まずは参加する(やってみる)、そして試行回数を重ねる(続ける)

 

もちろん、打率で勝負したら負けてしまうと思うんですが、幸いにも私はそんなに人から打率を求められることはない。

 

高校通算何本塁打って記録あるじゃないですか?

 

あれって、厳密に何試合以内での算出だとか、公式戦(たとえば甲子園のみとか)そういった縛りはないので、要は単純に考えれば試合数・打席数が多いほうが有利ということですよね?

 

もちろん、だとしても、記録になるほどホームランを打てる選手は突出したすごいものがあるからということは重々認識しています。

 

でも、逆に言えば私のように決して突出しているわけではない人間がそういった記録を残そうとすれば、人よりも試行回数を重ねて数で勝負するしかない。

 

そういった背景から『とにかく打席に立つこと』を意識するようにしています。

 

そして、成功するまで進化をやめようとしないこと。

 

前の打席よりも今回の打席は更によくなるように、そして最終的には特大ホームランをかっとばせるように。

 

もちろん、打席に立ち続けるためには「怪我をしないこと」も大事ですし、そもそも試合に使ってもらえるように「参加すること」「チーム全体の連携に参加すること」も大事な要素だと思います。

 

今回、小さな障壁ではありましたが、WEB構築に際して…「まず1つ、自分にとって技術的な山場」を越すことができました。それは成功するまでスッポンのように試しては修正を重ねたからだと思います。

 

これから先、自分の人生においてはもちろんのこと、今こうやって参加させて頂き、そして記事を書いている…このイケてる大人計画においてもいろいろとチャレンジをしていくことだと思います。

 

私は私が得意とするフィールドでパズルのワンピースとなれるように、何事においても、最初から上手くはできなかったとしても…とにかく人よりも打席に立ち、そして出来るまで試行し続けたいと思っています。

 

打率は.240かもしれないけど、安打数は200本を狙いまっせ!

 

以上、でででーさんでした!

カキタクナッタラ

 

最後に

冒頭の写真は先週末に行った東村山市の北山公園で開催されている菖蒲まつりで撮影した1枚です。そして、このまつりで食べたお弁当がものすごい!

 

なんと!私のアイコンがキャラ弁になっちゃいました!

d3dayo.hateblo.jp

 

こちらの記事で、このキャラ弁が出来上がるまでの裏側を細かく紹介していますので、よかったら読んでみてください(^^)