『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

【川村ケンスケの「音楽ビデオってほんとに素晴らしいですね」】第52回 tofubeatsの新作音楽ビデオ(?)がなかなか…!これは、新作なのか?(笑)「視聴動画」と名付けられた新ジャンル?(笑)から、過去の音楽ビデオの名作へジャンプ!

tofubeats、というアーティストの新作音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ、が…これは、新作なのか?いったいどういう設定?

 

とてもとても、クールでジャンル横断型(!)な、アーティスト・ミュージシャン、tofubeatsさん。

f:id:ksmvintro:20170430154033j:plain

どういう人かともうしますと…こんな人なんですねー。

tofubeats - Wikipedia

 

こういう「アー写」(アーティスト写真のことですね)一枚に、ある意味「センス」が出ますなー。

パッと見て、視線がひかれる感じ、大事です。

 

そんな「感覚」が、そもそもtofubeatsの音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオには、感じられるわけです。

 

では、ご覧ください!tofubeats「WHAT YOU  GOT」。 

www.youtube.com

いかがですかー?

 

(視聴動画)なんて、タイトルに「付け加えられて」書いてあります。

 

勝手に想像するに、

ユーザーがこの「WHAT YOU  GOT」を見て、その音に合わせて踊った映像、ということなのかなー。

 

っていうか、

これは、そういう視聴動画、な設定?で、作ったのか。

それとも、

これはほんとに「ユーザーが見て、音に合わせて踊った映像(を元に、編集した)」なのか?

 

ここらあたりが、まったくさだかではなく。

 

だれか教えて、実情を(笑)。

 

っていうふうに、「よくわからない」っていうところが、そもそも狙い!なのかな。

 

 

ただ、ですね…、これが『設定としての』「視聴動画」という触れ込みなら、その「設定」自体がすでに「アート的な表現」になっていると、思うのですよねー。

 

なんか、そういうことをやっても、なんら不思議ではないのは、tofubeatsだからかな。 

 

内容は、

まさに「素人」が、踊っている映像、それを音に合うように「スクラッチよろしく」編集した感じ。編集はすきです!

 

 

これを見ると、ハービー・ハンコックの、超・超・有名な名作の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ「ROCK IT」を思い出すなあ。

www.youtube.com

この「ROCK IT」の音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオは、こういう「スクラッチ」調の「編集」のハシリ、ですね。

この監督は、ゴドレー&クレーム。10ccの人。

f:id:ksmvintro:20170430161509j:plain

ゴドレイ&クレーム - Wikipedia

ミュージシャンなんすよ。

 

そして、ゴドレー&クレームといえば、写真でも出てるように、何と言っても、これ!

www.youtube.com

音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオの大大大傑作!

「CRY」!!!

 

必見!

 

これ、すごいいいよね。

とくに、3:51くらいの人のキャラが!すごい!(笑)

あ、途中にゴドレーとクレームも、出てますね。

 

曲のタイトルと完全にマッチしていて、

映像がシンプルで、

美しい。

 

これは、アートに到達しているねえ。

 

 

そうそう、

この音楽ビデオの編集技術をして、「モーフィング」と書いていた、「広告批評」(廃刊)という広告専門誌がかつてありましたが…

 

どう考えても、このころモーフィングというCG的な編集技術はなかったなあ。

 

この「CRY」は、

顔と顔を、「ワイプ」っていって「なめらかに映像をつなぐ」技術だけでやってのけてる。

スピードとか、ワイプのパターンをものすごく工夫して。

しかも、このころは「アナログ」の編集なので、やり直しもたいへんだっただろうなあ。

 

ちなみに「CG技術をつかった『モーフィング』」で最も有名な音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオは…

www.youtube.com

マイケル!

「Black or White」。音も最高にいいですよね。

 

いろんな人種の人が入れ替わっていくところが、「モーフィング」です!

 

「CRY」と「Black or White」を見比べて、映像は「技術が大事!」とも言えるし「技術の進歩では表現できていかないアイデアもある」とも、言える、そんな気がしますね。

 

どちらも最高の、音楽ビデオ/MV/ミュージック・ビデオ、です!

 

 

tofubeatsの「WHAT YOU  GOT」の「作りの真相」はわかりませんが、これは新たな「音楽ビデオ」の「ジャンルの名前付け」に挑戦しているのかもしれません。

 

 

そういう意味で、最高な音楽ビデオ!でした。

 

 

…てな感じの、See Your Music!です!!!

 

 

では、またお会いしましょ。さよなら、さよなら、さよなら…!

www.youtube.com

 

ついでに、川村ケンスケの「黒・音楽ビデオ/映像論」を読みたい方は…

(といっても、「黒」ばっかりではないですが…)

こちらも!

ksmvintro.hatenablog.com

 

この映像大好きkkは、こういうブログを書くことが専門ではなく、いろんな映像の仕事をしております。

それらをプレイリストにしました。

www.youtube.com

 

お茶のお供に、ぜひどうぞ。

 

ぜひお読みください!