『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★71鐘目『局アナを目指す!女子大生諸君へ。最も必要なことを教えましょう!!そして、ネットビジネスで最も必要なことも同じだったことに気がついたので教えましょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

Webサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』などを運営する『ほぼ日』が3月16日、

JASDAQに(スタンダード)に新規上場したが、買い注文が集まり、初値は付かなかった。

 

新規上場銘柄の苦戦が続く中、

『ほぼ日』は、買い気配のまま推移し、公開価格(2350円)の2倍超・気配値上限となる5410円まで切り上げた。

『ほぼ日』は、コピーライターの糸井重里さんが代表を務める企業。

1998年にオープンの老舗サイト

『ほぼ日刊イトイ新聞』

の運営や

『ほぼ日手帳』

の販売を手掛けています。

 

*1

f:id:mptvstaff:20170317050553j:plain

このニュースを見て!
さすがだなぁ~~~。
 
と感じました。
 
糸井重里さんを見て感じることは
『誠実』
 

『ほぼ日刊イトイ新聞』

『ほぼ日手帳』

も他の事業も共通して感じるんです。

 

『誠実』さを!!!

 

吾輩も含めた

『イケてる大人計画』

で最も必要なことかもしれません。

 

現在!局アナを目指し~~

『ミスオブミス』必死に戦っている日本女子大の

浅田春奈さん

 

局アナになることも大切ですが…

局アナになってから実力が発揮できるかが一番大切なこと。

 

『誠実』

に頑張れば必ず活路が開くはず!!

 

『誠実』

 

簡単なようで

難しいですよね。

 

最後に素敵な歌をプレゼントします。

 

そして、

▼▼▼この素敵な記事もお読みください。


さぁ~~!間に合うか!!

東京駅に出発だ!!

 

★★★

 

★(1年前…)2016年3月16日の夢叶は、

『早大生の阿部華也子』さんでした。

 

今日は、完全に徹夜です。

それでも、溜まっている仕事を消化できないかもしれません。

少し焦っています。

 

でも、午前中は熟睡する予定です。

 

その理由は、

朝6時過ぎの新幹線に乗って

『富山県』

入りするからです。

 

吾輩、

 

『移動中は仕事をしない!!』

 

これがポリシーなんです。

 

だから、今!頑張って

新幹線移動中はぐっすり眠る予定なんです。

 

富山県に行く理由は…、

 

今、撮影中の

映画『おみおくり』

のロケに参戦するためです。

 

つい先日、本格的に情報が解禁になりました。

地元、チューリップテレビではロケの模様が放送されたようです。

 

こちらのレポートは改めて書かせていただくとして。

 

 

それでは、

只今の時刻は…、

4:30AM

 

一気に昨日の夢叶をご紹介していきます。

 

★『3月16日は、局アナ採用者が発表される日なのかな?AKB中村麻里子が局アナ入社が決定した夢叶なのだ!?』

2016年3月16日

局アナではありませんが、

『めざましテレビ』のお天気キャスターとして

現役早大生の阿部華也子さんが選ばれたことを発表しました。

 

実は、

❤阿部華也子さん

f:id:mptvstaff:20170317051013j:plain

大分県のロコドル『SPATIO』も所属していた経歴の持ち主。

 

その1年後…、

今月いっぱいで『AKB48』を卒業し、局アナに転身することを発表したのは

❤中村麻里子さん

f:id:mptvstaff:20170317050944j:plain

中村麻里子さんは大学卒業後の進路としてアナウンサーを志望。

アイドル活動と並行して就職活動を行っていましたが、

兵庫県の独立放送局サンテレビの契約アナウンサーとして入社することが決まったのです。

 

就職活動として10社以上のテレビ局にアタック!

「エントリーシートに絶対書いていたのは『ステージの隅っこに立ち続けた7年間』と『第一声でお客さんの心をつかみます』という言葉です」

 

とAKB時代に宿った反骨精神をアピール。

f:id:mptvstaff:20170317050843j:plain

 

「『(総選挙で)圏外だったんだ』って言われたりしましたけど、『でも、しゃべれるんだね』という感じで“つかみ”は良かったです」

 

と過酷な面接内容を明るく答えていました。

2013年。

AKBグループのドラフト会議でアシスタントを務めたとき、その冗舌ぶりが話題を呼びました。

しかし、奢ることなく

「ガラッと職種が変わると思ってます。情報を正確に伝えないといけないし、より一層、身近な存在にならないといけないと思っています」

 

と気を引締めながらも将来の目標を報道キャスターに定めているようで

 

「ニュースの原稿を読みたいんです!!」

 

「それがAKBの中村麻里子と違う顔だと思うので。0からのスタートで、オプションで『この子、AKBだったんだ』ととらえてもらえれば」

 

と力強くコメントしました。

 

千葉出身で関西にはほとんど縁がないだけに、

「まずは地元(兵庫県)を知って、地元の方に愛される存在になりたい

 

と新天地での不安を払拭していた。

 

サンテレビは阪神戦をゲームセットまで中継する放送局として阪神ファンに愛され続けています。

 

昨年からはメーン司会にタレント・三船美佳を据えた

情報番組『午後キュン』も放送スタート!

 

まずは、

『阪神タイガースファン』

f:id:mptvstaff:20170317050553j:plain

になって、

『午後キュン』

をVTRで擦るほど見て三船美佳さんとお友達にあるところからですね。

f:id:mptvstaff:20170317050713j:plain

 

迎え入れるサンテレビの沼田伸彦社長は契約アナウンサーの応募者のなかに、AKBの中村麻里子さんがエントリーされていると人事担当者から聞いたとき

「最初はエッっていう感じでした」

 

ビックリしたという。

「アナウンサーの経験はないが、しゃべりの方はしっかりしているという報告を受けています」

 

と語った沼田伸彦社長。

まだ本人と会ったことはないようで、対面する日を心待ちにしているようです。

 

最終的な夢は!

「将来はフリーになって、全国で活躍できるようになりたいです」

 

 

新たな夢に向かって羽ばたけ~~

❤中村麻里子さん

 

 

f:id:mptvstaff:20170317050908j:plain

(エムP)

 

吾輩が一番好きな外国人アーティスト

『ビリージョエル』

 

局アナに求められるものは『誠実』

 

この曲の込められた想い、

「んっ~~~、実に素晴らしい~」

 

【BGM-IN】「Honesty」(Billy Joel)

youtu.be

 

 

あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの生誕日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。