『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

★68鐘目『「STOP THE 日本テレビ」昨日に続き!今日もアッチ!チ!チで熱いひとが勝ったでしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

f:id:mptvstaff:20170315023044j:plain

王者が陥落する日がやってくる。

 

王者が負ける時…、

 

それは、

王者よりも遥かに『熱い気持ち』を持ったモノが現れたとき。

 

松友美佐紀さん。

彼女の熱さは!半端ない!!

 

高橋礼華さんに負けたのがきっかけで

文通~追っかけ入学!!

 

これが、

『世界一のバトミントンペアー』

のはじまりだった。

 

王者!日本テレビを葬ったのも、

熱い男達が魅せた!世界一に想いだった。

 

熱き男!

俳優・川原英之よ。

誕生日を境に、バイプレイヤーとして輝きを増せ!!

 

 

★(1年前…)2016年3月13日の夢叶は、

『タカマツペアー=高橋礼華さん&松友美佐紀さん』でした。

 


昨年、3月13日。

『エムPの昨日夢叶』

で『タカマツ』をご紹介したとき…、

名前は知っていましたがそのプレーをフルタイムで見たことはありませんでした。

 

❤高橋 礼華(たかはし あやか)

f:id:mptvstaff:20170315021852j:plain

生年月日:1990年4月19日
出身地:奈良県橿原市

出身校:橿原市立白橿南小学校→聖ウルスラ学院英智中学校→聖ウルスラ学院英智高等学校卒業

身長:164cm
体重:60㎏
利き腕:右
趣味:3代目 J Soul BrothersのライブのDVDを見ること。特にメンバーの山下健二郎さんの大ファン。

 

バドミントンを始めたきっかけは、

「お母さんがバドミントンをしていたから…」

2歳下の妹の髙橋沙也加(たかはし さやか)さんも、バドミントン選手。

現在は、姉妹で日本ユニシスに所属しています。

 

 

❤松友 美佐紀(まつとも みさき)

f:id:mptvstaff:20170315021938j:plain

生年月日:1992年2月8日

出身地:徳島県板野郡藍住町

出身校:藍住町立藍住東小学校→徳島市立徳島中学校→聖ウルスラ学院英智高等学校卒業

身長:159cm
体重:50㎏
利き腕:右
趣味:iPadで動画視聴と、ウィンドウショッピング

 

松友選手も、バドミントンを始めたきっかけは、お母さん。そして、お姉さん。

 

 

★タカVSマツの初対決!?

 

奈良県出身の高橋礼華選手は、
小学校4年生から学年別全国大会3連覇。

1学年下で、徳島県出身の松友美佐紀選手も、
小学生の全国タイトル(当時)をすべて制覇をしていたのです。

 

2人の出会いは…。

高橋礼華選手が小学校5年生、
松友美佐紀選手が小学校4年生の時でした。

学年が違うため、公式戦での対戦は1度もありませんでしたが、

小学生史上最強はどっちなのか!?

当時、互いの監督が興味を持ったことがきっかけで、

練習試合ながら

『夢のタカマツ対決』

が実現したのです。

高橋礼華選手は、1歳先輩!

年下の松友美佐紀選手の強さを認めていただけに

絶対に対戦したくない相手と思っていたようですが…、

 

事実上、小学生の頂点を決める
『タカマツシングル対決』の結果は!?

高橋礼華選手の圧勝!

 

松友美佐紀選手は、自分よりも強い相手の出現に大いなる興味を抱くのでした。

 

まだ、SNSが普及していなかった時代。

 

この試合をキッカケに、
松友美佐紀選手は先輩である高橋礼華選手に文通をしてください!

と嘆願!2人は繋がっていくことになります。

 

中学校を卒業すると文通では飽き足らなかった松友美佐紀選手は、

高橋礼華選手が通う『聖ウルスラ学院英智高校』に追いかけるように進学!!

 

同じ学校で切磋琢磨するときがやってきました。

 

夢のタカマツペアーの生みの親は、

当時の高校の監督・田所光男さんでした。

f:id:mptvstaff:20170315025322j:plain

テクニックに優れた松友美佐紀選手
攻撃的な戦い得意とする高橋礼華選手を組ませれば最強のダブルスなる!
2人の武器が!個性が!倍増する!
と考えたのです。

こうして、ダブルスを組んだ2人は、
互いに認め合い!絆を深め!強くなっていったのです。

 

その結果が…。

 

f:id:mptvstaff:20170315022329j:plain

2016年8月18日に行われた

リオ五輪・バトミントン女子ダブルス決勝』

崖っぷちからの大逆転という

感動の金メダルゲームを世界中に披露する日がやってきたのです。

 

背筋がゾクゾクしました。

勝利の瞬間にタカマツペアーの喜ぶ姿に!!

f:id:mptvstaff:20170315022518p:plain

 

この日を境に

『タカマツペアーの華麗なるプレー』

 

に魅了された人が日本中に溢れていきました。

 

熱き想い!

熱き戦い!

 

に人々は熱狂する!!


★『熱い戦いに拘ったテレビ朝日が、35週連続!平均視聴率の週間三冠王記録に「待った!」をかけた夢叶なのだ!?』

 

ここ最近!

テレビ界の絶対王者として君臨し続けている

日本テレビ

f:id:mptvstaff:20170315022622j:plain

 

同局は2013年12月~2017年2月までの

月間平均視聴率で!

39か月連続『三冠王』を継続中。

 

週間平均視聴率に於いては、、

35週連続『三冠王』という大記録を継続中で、向かうところ敵無しという状態が続いていた。

 

しかし、昨日(13日)

王者『日本テレビ』の週間平均視聴率『三冠王』の連続記録が3月第2週ストップしたことが発表されたのだ。

 

『STOP THE 日本テレビ!』

を果たしたテレビ局は!?

 

テレビ朝日

 

f:id:mptvstaff:20170315022856p:plain

2017年3月第2週の視聴率(3月6日~3月12日)

全日(午前6時~深夜0時)の視聴率は8.4%で『日本テレビ』がトップを死守したが、

プライム (午後7時~午後11時)11.7%

ゴールデン(午後7時~午後10時)11.9%

に対して、

 

テレビ朝日は、

プライム =12.8% (前週比+2.4)

ゴールデン=12.5% (前週比+2.5)

 

の2部門でトップ奪取したのです。

 

この大記録に

『ちょっと待った!!』

f:id:mptvstaff:20170315023044j:plain

 

をかけた大きな要因は、連日、世界一を賭けて熱戦を繰り広げている

侍ジャパンのWBC』

f:id:mptvstaff:20170315023138j:plain

テレビ朝日が10日、12日に生中継した試合が軒並み好視聴率を叩き出したのです。

 

2日前に生中継していた

『第4回WBC2次ラウンド(R)初戦、オランダ代表戦』

 

は深夜24時前まで死闘を繰り広げていました。

 

さぁ~~、まだまだ続くであろう!!

『侍J』の快進撃!!

 

『STOP THE 日本テレビ!』

 

に待ったをかけたのは!

やっぱり!!熱い想いの集結だったのです。

 

(エムP)

 

熱い!熱い!

楽曲を探したら、

吾輩世代はこの歌にたどり着くのでは!?

 

【BGM-IN】「GOLDFINGER ‘99」(郷ひろみ

youtu.be

あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの生誕日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。