読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===ご意見、ご要望は!dream@waja.giftまでお願いします。===

★67鐘目『中野量太×菊池亮介×アントニオ猪木=超~~熱い!熱い!熱い!でしょうの巻』【エムPのイケてる大人計画】

f:id:mptvstaff:20170313193239j:plain

 

中野量太監督・脚本

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』

を見て以来~~~、

 

※風谷南友さんの熱きコメントも要チェック!

 

『熱い』

 

という単語がどれだけチカラを持っているかを再認識している今日この頃。

 

昨日は、

熱い!スーパープレーで菊池亮介選手(広島)

侍Jに勝利をもたらせれば!

 

燃える闘魂アントニオ猪木さん

のプロレス熱がたくさんのひとたちを魅了していたことも判明!

 

『熱い』

 

って素晴らしい~~。

 

 

 

★★★

 

★(1年前…)2016年3月12日の夢叶は、

『やすだちひろ』さん

加藤夏希』さんでした。



昨年の3月12日は、

個性あふれる2人の美才女が感涙した日だったんですね。

 

ファンションに無頓着だった吾輩が、猛烈にファッションに触れて!感じた!1年。

お陰で、

ファッションドリーマー『D(ディ)』さんに出会い、新たなジャンルに挑戦するチャンスをいただきました。

 

 

ありがたいことです。

 

そして、

昨晩、テレビ朝日が新しいことに挑戦していたのです。

 

★『テレビ局の垣根を越えて行われた、プロレス総選挙!?アントニオ猪木が有終の美を飾る夢叶なのだ!?』

 

20時58分~23時10分放送予定だった、

『史上初!現役・OBレスラー200人&ファン1万人が選ぶプロレス総選挙』

プロレス団体と言えば、後援に放送局がついているのが常識。

この垣根を取っ払って、総選挙を行い発表する画期的な番組だったのです。

 

しかし…、

待てど暮らせど、

『史上初!現役・OBレスラー200人&ファン1万人が選ぶプロレス総選挙』

 

が始まる気配が無かった。

 

その理由は…、

昨晩、同局が生中継していたのは、

『第4回WBC2次ラウンド(R)初戦、オランダ代表戦』

 

中盤までは、点の取り合い!

後半にかけて手に汗握る投手戦!

7回裏には、侍Jの二塁手菊池涼介内野手(広島)が魅せたスーパープレーに敵味方関係なく、オランダベンチも拍手を贈る。

f:id:mptvstaff:20170313164750j:plain

 

更に、9回裏!!

オランダが執念の同点劇を放つと、両社一歩も譲らず、延長11回タイブレークに突入。

ここで、この日本塁打を打っている勝負強い中田翔選手(日本ハムが登場。詰まりながらもレフト前ヒットで2点先取!

f:id:mptvstaff:20170313164903j:plain

 

その裏、地面スレスレから投げ込むアンダースロー牧田和久投手(西武)の浮き上がるボールに翻弄されオランダ打線が沈黙!!

f:id:mptvstaff:20170313165012j:plain

 

死闘の末、8-6で日本が勝利する野球ファンには堪らない試合内容だったんです。

 

f:id:mptvstaff:20170313165207j:plain

 

終わって時計を見れば!時刻は午前0時前。

東京ドームで観戦していた4万人を超すファン!

テレビの前で声援をおくっていたファンも!

世界一を目指す!侍Jの熱い戦いに釘付けになっていたのです。

 

 

この煽りを大きく受けたのが…、

20時58分~熱い!熱い!放送をお届けする予定だった

『史上初!現役・OBレスラー200人&ファン1万人が選ぶプロレス総選挙』

プロレス団体や国籍、時代にとらわれることなく、

日本のプロレス界を一番盛り上げてた選手を選ぶこのイベント。

 

開票会場の東京・代々木第二体育館には、

長州力さん

f:id:mptvstaff:20170313165547j:plain

 

スタンハンセン

f:id:mptvstaff:20170313165737j:plain

 

往年の人気選手から

現・IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカ選手らも登場。

f:id:mptvstaff:20170313165849j:plain

 

会場に集結したファンと共に大きな盛り上がりをみせていました。

 

『第4回WBC2次ラウンド(R)初戦、オランダ代表戦』

 

の流れで見始めてしまった、

『史上初!現役・OBレスラー200人&ファン1万人が選ぶプロレス総選挙』

 

★昭和を盛り上げてくれた

プロレスラー

 

 

f:id:mptvstaff:20170313193004j:plain

★『プ女子』という流行語を生みだして平成を盛り上げてくれた

プロレスラー

 

の熱い戦いぶりに感動する時間が続き…、

 

仕事が手につかなくなる!

という不測の事態に巻き込まれてしまったのです。

 

気になる、トップ当選は!!

燃える闘魂

アントニオ猪木さん

f:id:mptvstaff:20170313193125j:plain

 

 

当然と言えば当然ですよね。

異種格闘技戦

巌流島の戦い

 

プロレス!史上最強を合言葉に常に新たなことに挑戦していたのですから。

f:id:mptvstaff:20170313193159j:plain

 

 

★侍Jの戦いぶり

★本気のプロレス

 

熱い気持ちは伝染する。

 

『熱い』

 

これが、人々を感動させるキーワードの1つなんです!!

 

 

(エムP)

 

アントニオ猪木さん

やっぱり偉大なプロレスラーですよね。

 

感動を、ありがとうございます。

f:id:mptvstaff:20170313193239j:plain

 

アントニオ猪木のテーマをオーケストラ聴いてください。

 

これまた、感動もんですよ~~~。

 

【BGM-IN】「炎のファイター」(※オーケストラ・バージョン)

youtu.be

 

日本のプロレス人気の礎となった選手をご紹介いたします。

 

 ◆プロレス総選挙ベスト2

(1)アントニオ猪木

f:id:mptvstaff:20170313193312j:plain



(2)ジャイアント馬場

f:id:mptvstaff:20170313193430j:plain



(3)初代タイガーマスク

f:id:mptvstaff:20170313193512j:plain



(4)オカダ・カズチカ

(5)力道山

(6)棚橋弘至

(7)ジャンボ鶴田

(8)獣神サンダー・ライガー

(9)三沢光晴

(10)スタン・ハンセン

(11)長州力

(12)武藤敬司

(13)小橋建太

(14)天龍源一郎

(15)ケニー・オメガ

(16)橋本真也

(17)蝶野正洋

(18)ハルク・ホーガン

(19)真壁刀義

(20)アンドレ・ザ・ジャイアント

 

新旧入り乱れた、素晴らしいランキングですね。 

 

あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの生誕日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。