『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

『昨日より今日はもっと×2!素敵』 BLOG(イケてる大人計画)

【イケてる俳優】【イケてるタレント】【イケてる文化人】がエンタメ、トレンド、恋愛等々、得意ジャンルで『昨日より今日はもっと×2!素敵』情報をお届けしていきます。常に明日に向かって進化を遂げるイケてる大人計画を実行中!?イケてる大人の読者登録【1000人】目指しています。お気軽に登録!参加してください。よろしくお願いいたします!!===POWERD by WAJA‐NEXT===

【阿部派一刀流 阿部吉宏の一刀斎武録】   ≪鍛錬の道具≫

abe1faction.hatenablog.com

阿部派一刀流の活動内容はこちらから。

www.wajanext.com

 

阿部派一刀流

抜刀道、剣術の流派なので、日本刀の形をした物を使って鍛錬します。

f:id:abe_faction_saber_way:20170123201229j:plain

道場には、このように練習で使う木刀が架けられています。

 

f:id:abe_faction_saber_way:20170123201458j:plain

素材は木製で、白樫(しらがし)という木で出来ています。

 

大変頑丈で、木刀同士の打ち合いにも耐えられるので、練習には重宝します。

 

ここから先は、剣術の練習に対する私の独自の考え方が反映されていきます。

 

f:id:abe_faction_saber_way:20170123201959j:plain

鍔、しかも2枚重ねです。

 

鍔の役目の最たるものは、手指の保護に他なりません。

 

鍔が1枚の場合と、2枚重ねの場合では安心感が全然違います。

そして、鍔に木刀が当たった時の衝撃は1枚の時とは比べ物になりません。

 

何よりも、重厚感が変わります。

 

抜刀術において、鍔を巧みに握る流派の技も伝承されています。

 

こういった技を練習することも、この2枚鍔のこだわりです。

 

f:id:abe_faction_saber_way:20170123202925j:plain

f:id:abe_faction_saber_way:20170123203019j:plain

 

横木打ち

 

という鍛錬方法で使う台、藤(とう)という植物の乾燥させた棒を横に並べて、真上から木刀で叩きつけます。

 

叩きつける、という表現をしましたが、実際に日本刀で斬るように身体を使って行います

f:id:abe_faction_saber_way:20170123203537j:plain

 

そうすれば、頑丈な白樫の木刀も、たった一撃で割れます。

 

お巡りさんが持っている長い棒、警杖(けいじょう)と言いますが、あれよりも白樫は硬いと聞いてます。

ただ、叩きつけるのではなく斬り込む

この身体操法が剣術の、剣術たるゆえんです。

 

このあと、木刀は短く詰めて小太刀に作り替えました。

 

練習の道具はこだわります。

 

生徒さんにもこれで上達して貰えます。

 

何を使っても一緒だという意見もありますが

 

練習道具はセコくすると上達も遠のき、危険性も上がるのです。

 

怪我をしない、させない。

 

長く武道を愛するにはこの考え方が大切です。

 

自分にも、他人にも優しくなれます。

 

当たり前ですが、スポーツ保険に当道場は加入しております。

 

安心して練習が出来ます。

お守りみたいなものです。